In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2つのイタリア結婚式(ベルガモ)

この2週間は立て続けで「結婚式」があって、週末ごとにイタリア・ベルガモに居ました。
久しぶりのベルガモ滞在でしたが、新しい発見がたくさんあって忙しかったけれど、有意義な滞在だったなぁと思います。

さて、今回の「寿カップル」は…

1)M氏の姪っ子
2)M氏の高校時代の親友

の2組でした。

どちらの結婚式も趣向を凝らしたとても素敵な結婚式でした。

姪っ子の結婚式:
教会婚ではなく、役所婚。
ただ彼女達の場合、お役所に行くのではなく借りたお屋敷にお役所の人に来てもらって式を挙げるという形で、さっささ~と執り行われ、その後に立食アペロ→夕食会→ケーキ入刀→デザートビュッフェ→ダンスパーティー

M氏親友の結婚式:
地元の教会で教会婚。
教会婚の場合、神父の説教、聖書朗読、歌があるため約1時間ほど続きます。
その後、場所を替えて披露パーティー。こちらも立食アペロ→夕食会→ケーキ入刀→デザートビュッフェ→ダンスパーティー

必ず「夜中」まで続きます。

今回、姪っ子の結婚式に出席して驚くことを発見!
ななななんと…日本の結婚式にそっくりなことが!

それは…

1)新郎とその父を囲んで「一気、一気、一気」(とは言わないが…)…と一気飲み三唱。しかも…添える歌が日本のそれにトーンや、調子がそっくり!

2)新郎新婦の胴上げ

日本だけじゃなかったんだね~。

一方、M氏親友の結婚式では

1)子供が退屈しないように子供向けイベントをしてくれるお姉さん達を用意(フェイスペイント、風船・シャボン玉遊び、ピエロさん等等)

2)新婦がフラメンコを習っていて、先生とクラスメイトそして新婦自身がフラメンコをステージで披露してくれました。

3)おまけ:新郎も無理矢理舞台へ…。そしてフラメンコの決まりスタイルをキメ!

中世のお屋敷&お城での結婚式、どちらも豪華でした!

ここからは写真でご紹介。




+++「姪っ子の結婚式会場」+++
豪華な中世お屋敷にて

matr1.jpg

matri2.jpg

matri5.jpg

matri3.jpg




+++「M氏親友の結婚式」+++
立派な教会での結婚式 & 中世の要塞城での披露パーティー

matri7.jpg

matri6.jpg

matri9.jpg

matri8.jpg




つぶやき。
また結婚式を挙げるワケにはいきませんが…、ぜひまたお屋敷を借り切って何かパーティーをしたいなぁと…またイラん計画を妄想中。

Comment

Marinka says... "Junkoさんへ"
お久しぶりです!
Junkoさんの写真を使って学会に提出しちゃうような不届きものがいるんですか!!!
プロの仕事をしている人が、人の物を買ってに使っちゃうってダメですよね。

ブログ再開されたらまたご連絡ください♪
2011.09.12 21:18 | URL | #- [edit]
Junko says... "すてき♪"
ご無沙汰しています。
私はずっとブログをサボりっぱなしでしたが・・・
すてきな写真がいっぱい!!
写真にところどころブログのタイトルも入っていて またかっこいいです!!これってどうやって入れるのですか??コピー防止にもいいですよね。実は 私のブログのノーリフト関連写真を日本の学会で見てびっくりしたことがあるのです。

私もブログ再会しなきゃ♪
2011.07.18 02:21 | URL | #6ZS2/17k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/838-6d927737
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。