In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルクセンブルグ:MUDAM会員になる

MUDAM.jpg
先週の金曜は幸運にも土曜から正式公開の素晴らしい作品を一足早く見せていただきました。
美術館入り口に作られた作品はとにかく素晴らしかった!自然と科学と人とが微妙に絡み合っていて…。
そしてスピーカーから流れる鳥のさえずりが「癒し」空間をつくり出していました。


ルクセンブルグのお気に入りスポット、それは近代美術館「MUDAM」。
ルーブル美術館のピラミッッドを設計したPei氏による建築作品でもあるMUDAMはとにかく「落ち着く空間」。

定期的に入れ替えられる展示内容もかなり濃く、毎回足を運ぶのが楽しみです。

そしてMUDAM Cafeは美術館の中でも一番のおすすめ。
屋内なのになぜか屋外でお茶を飲んでいる気分になれる場所。
大好きな所だから…会員になりました。

会員には2つの種類があるのですが、私はお友達やM氏を連れてカフェに行くことが多いので2人(ランチタイムは4人)連れて入館できるタイプの会員になりました。その他にも色々特典があります。
このタイプは「Carte Mudami」。


個人で行くことが多い人には1人用年間会員「Mudam Pass」もおすすめです。

詳細は↓からご覧ください。
Mudam年間会員ページへのリンク

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/836-c5dc52f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。