In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナポリな夕食 in チューリッヒ

food.jpg


土曜の夜、友人達とチューリッヒにある、ちょっと特別なイタリアンレストランに行ってきました。
その名も「Napoli」。
壁一面にアートがほどこされ…なんとも不思議なお店のデコレーション…なんか中世に来てしまったような…。

この日、お店は夜中過ぎまで満席。
実は前菜、メインのパスタ、デザートだけなのに全ての食事を終えるのになんと…4時間待ちました。

私達よりもっと前に来ていた人達も料理を出されるスピードがあまりに遅くて、まだまだ座っていました。

でも、どんなに食事との間が空いても誰1人として文句を言わないし、帰るお客さんも居ません。
それよりも、皆このことを気にせず!?何てないような顔をして、家族や友人達とず~と会話を楽しんで食事が出されるのを待っているのです。
しかも延々空席が出るまで外に出ても待ち続ける席待ちのお客さん達…。

しかも食事をようやく終えてお店を後にするお客さん達は皆、オーナーさんや店員さんと仲良く握手をして「美味しかった!また来るよ。」と挨拶をして去って行きます。

私達も待つだけで疲れたけど、気がつくと4時間ずっと喋りっぱなしで、間でさささっと食事を楽しんでいた…という感じ。
しかも食事が美味しいから…あっという間に平らげてしまうのです。

満席で待ち時間が長く、ホール内が廻っていないのはオーナーさんも気づいていたようで…全テーブルにフルーツの盛り合わせをサービスで出してくださいました。

(しかも来店のお客様にはwelcome drinkのプロセッコとブルスケッタが付いてきます♪これがまた美味しかった!)


それにしても不思議なレストランでした。お店を出た瞬間に「Wow, what was that???」という感想が思わず口からでてしまうくらい…。

今度はぜひ平日の人がもう少し少ない(日があれば…)にぜひまた行きたいと思います。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/753-cadf9c68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。