In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ヶ月も…?

purague inu

写真:チェコのプラハで出会った犬。
プラハ城へ行く途中にあるチェコ料理を出してくれる小さなレストラン・パブで深い味わいのおいしい「豚肉薫製」*を食べていると…ひょっこりあらわれました。このお犬さま、近所のレストランを転々を廻っておいしい食事にありついているようです。*お料理写真は次回ね。


昨日からまた少しずつドイツ語の勉強を再開しました。
ずっと仕事や旅で忙しくて、気がついたら「2ヶ月も」レッスンをお休みしていました。
きちんとレッスンを続けていれば、週に2回、1時間ずつ2人の先生からドイツ語を教えていただいている「ハズ」なんですが…2ヶ月も時間を空けてしまいました。

溜まった宿題をしながら、つくづく私のドイツ語の進展のなさに反省しています。

いつになったらドイツ語を流暢に話し、ビジネスレターが書けるようになるのでしょうか…。

いつものことですが、こうして言葉を勉強していると「スイスは面白い」と思います。
以前、フランス語圏のスイスに住んでいた時は「ドイツ語の必要性」は全然感じませんでした。
でもドイツ語圏で暮らすと…ドイツ語の必要性は絶大。それに加えてフランス語もイタリア語も出来たほうが断然仕事がしやすい…ということをしみじみ感じます。

スイスの大都市は比較的英語が通じるのですが、いつも思うことがあります。

それは…

「皆さん謙虚!」

ということ。



スイスの場合

私:Sprechen Sie Englisch?
(一応、失礼にならないようにまずはドイツ語で「英語をお話になりますか?」と聞きます。)

スイスの方:Nein (いいえ) とか ein bisschen (少しだけ)とか a little bit なんていう感じで返ってきます。

私:xkchnfjfognde hdidfbh ahfoighsoi ------ と用件を英語で言うと

スイスの方:sjdhs fjdriggk swjaidh ---- と、充分にレベルの高い英語で応えてくれます。

時には「Nein(ノー)」と言った人が、突然会話を聞いて流暢に英語で応えてくれることもあるから驚きます。
スイスの国民性・文化には「謙虚さ」があることは感じていましたが、こんな所にもその一面があったのです♪

一方で…

外国人:Do you speak English?

日本人:Ah... a little bit.

外国人:shf○d×gji fhdgotgi gjdgidgrh----- と、用件を英語で言うと

日本人:えっ????? アイアム ソーリー ノー イングリッシュ

か…

的外れな返答

もしくは…

突然の沈黙…。(冷汗)

こんなシーンを思い出します。(もちろん英語や他の言語が堪能な一部の方を除きますが…)

日本人は一般的に「謙虚」だと異文化理解で教え込まれている外国の皆様…ただ言葉における「謙虚さ」はスイスのそれとは異なるということを、私の周囲の外国人は結構理解しているので興味深いです。

日本人:「英語は少ししか出来ません」=「ほとんど出来ない」
スイス人:「英語は少しも/少ししか出来ません」=「かなり出来ます」

という解釈をしたくなる…と友人達(外国人)は言っております。


さて先日、バッテリーがあがってしまったM氏の車を充電してもらおうと、保険会社を介してブレークダウンサービスの手配をしてもらいました。到着した車両専門家さん、最初は「イタリア語もフランス語も英語出来ません」と言っていたのに…私とM氏が英語で会話しているのを聞いて、突然…英語でペラペラペラ~っと状況説明をしてくれました。

M氏曰く、「英語話せますか?って聞いちゃだめだよ。聞いたら絶対Noって言われるから。最初から英語で話せば絶対英語で返してくれるから。英語できなくても、単語単語で理解してくれるから大丈夫だよ。」なのだそうです。

確かに彼の指摘はごもっとも。

そんなM氏、スイス公用語のイタリア語とフランス語は普通に使えるからスイス生活は楽だろうな…と思うのだけど、何処かローカルな場所へ行くとなると「Marinka、君はドイツ語が出来るから(あくまで彼よりも…という意味)僕の代わりに××へ行って来て。」とか「多分ドイツ語が必要だから一緒について来て…」と言ってきます。

そんなM氏にもっと貢献できるように、ドイツ語習得がんばりますね。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/736-aa5b376e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。