In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山の湖:標高約2500m

私もM氏もギリギリ週末の過ごし方の決心がつかず、結局午前10時近くまで寝入ってしまいました。
早く起きていれば、ハイキングのお誘いをしてくれたお友達と一緒に行くこともできたのですが…寝坊助な私達はお昼頃にのんびり家を出発。

途中、お誘いをしてくれた友人にもハイキング道でバッタリ遭遇。彼女達は早朝から出かけて、4~5時間の登山・ハイキングを終えて下山している途中でした。(凄い!)
「湖がとってもきれいだったよ」という言葉に惹かれて、私とM氏はトコトコ急勾配の登山道を上がり始めました。


pizol4.jpg


標高が高いせいかいつもは元気なM氏だけど、今回は少々きつそうでした…。

でも…
深い蒼色の湖が谷間に現れた瞬間に、そんな疲れも吹っ飛びます。
pizol3.jpg


もっと(いや…かなり…)早起きしていれば、お友達と一緒に5つある湖を巡る登山も出来たなぁ…と後悔。
でも、今回は1つでも美しい湖を見れてとても幸せな1日でした。
10年近く使っていた登山靴がもう履けなくて、今回はスポーツシューズで行っていたので…ゴツゴツした岩や石が一杯のルートはちょっと辛かったので、次回は厚みのある靴を用意して行こうと思っています。

時期を逃すと…今度はスキーシーズンかな、この山に来るのは…。


pizol5.jpg
雲がかかり始める山の姿はどこか神秘的でした




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/735-35499f88
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。