In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国旗をクルマに

どんなスポーツでも国際試合があると、スイスでは応援する国(というか出身国なんですが)の国旗をつけて走る車が増えます。

スイス国旗はもちろん、頻繁に目にするのはイタリア国旗。
大抵の場合、イタリア人かイタリア系移民のスイス人が車の持ち主。

面白いことに…最近はめっきりドイツ国旗をつけて走る車が激減。2年前のユーロカップの時はもっと多かったと思うのですが…ここ2年の経済低下でドイツ人がスイスを去らざるを得なくなった結果なのか、はたまた国民感情を意識して…なのか分りませんが…周囲ではドイツ国旗をつけて車を走らせると冷ややかな視線を受けるんだ…というスイス人の声も。

フランス語圏スイスだとやっぱりフランス国旗とか多いのかな。
でも今年のワールドカップ・フランス代表はとんでもないことになりましたね。
それこそウィンブルドンで10時間史上最長となった過酷なテニス試合を頑張るフランス人を見習って欲しい…とコメンテーターが言っていました。

今年はチリの国旗も目にします。

でもなぜかやっぱり「アジアの出場国」の国旗は目につきません…

そしたらオフィスで

「ちょっとちょっと、今日、日本国旗をつけた車を見たよ!」

と嬉しそうに同僚が話してくれました。

ん~見てみたい。

もし、日本が今日デンマークに勝ったら、私もオフィスの窓から日本国旗ぶら下げようかな?(…って言っても国旗持ってないけど)

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/709-15645e21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。