In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Basel Word、時計と宝飾の祭典!?

DSCF2976.jpg


ドバイから時計商人の友人T氏が毎年恒例のBasel Worldへお出でになっている…というわけで、M氏と一緒に時計商人のT氏に会いにBaselへ行ってきました。

別にドレスコードはありませんが、無意識にお化粧と身だしなみに気合いを入れてしまった私達…。なんでかなぁ。


DSCF2974.jpg
DSCF2973.jpg


ドイツ行きの特急(綺麗で快適)に乗って、約1時間。バーゼル駅からはトラムに乗り換えてMesse会場へ向かいます。
Messeの停留所に近づくと、Baselの街の雰囲気がガラっ!とかわります。
スタイルの良いお姉様やお兄様、おじさま達が素敵なスーツやお洋服を着て颯爽と歩いています。外に設置されているカフェは人だかり…。

DSCF2978.jpg


会場の入り口は「ブルーカーペット」のBasel World。会場入場ゲートを通ると、綺麗なドレスを着たお姉様方がDaily Newsを配っていました。モーターショーのようなミニスカートの若いお姉さんたち…という雰囲気ではなく、上品に落ち着いた感じの会場です。



会場の中は目がチカチカするようなキラキラ光る時計や宝飾品がたくさん…。
DSCF2980.jpg




でも私の一番の興味は…各ブランドのブース設計とデザイン。

デパートや路面店の豪華なショップがそのまま展示会のブースになっている感じです。

DSCF2983.jpg


中には巨大な水槽を地上5mくらいのところの壁にはめ込んだり…。規模の大きさはもちろん、各ブランドのセンスを間近に感じられる空間でした。
baselw.jpg

↑は時計盤の飾りを彫り込む作業を見せてくれるブランドのブースにて。
とても細かい作業で、スイス時計がなぜ高いのか…そして人気があるのか…よ~く分かります。



ケータリングサービスにもいろいろ工夫があり、「Sakura」というお寿司ブースも会場内にありました。
そのSakuraのお寿司ブースの片隅に…桜の枝と大きな黒い陶器の花瓶が綺麗にライトアップされていていました。
私もM氏も時計なんかより、食とブースのデコレーション・デザインの方に気がいっていました。


さて、このBasel World入場料

1日券で

CHF60

期間券で

CHF150

多分、↑のお値段を出してまでBasel Worldへ行こう…という気にはならない…のが私達。

でも今回は

「いいよ、招待券用意しとくから」

というT氏のお言葉に甘えて行ってみました。

時計や宝飾品が好きな方、バイヤーさん方にとってはとっても魅力ある展示会なのだと思います…。

唯一私達が立ち止まってマジマジと眺めたブースは…

「CITIZEN」

電池の交換もいらないし、自動時計波で時間を合わせてくれて、デザインも良くて、軽くて…それでいて軽々10万以下で買えるCITIZENのとあるシリーズが好きなので、そこだけはじっくりと見てきました。


世界各国から来ているバイヤー、ライセンス認可の卸業者、一般のお客様などなどたくさんの人達で賑わっていたBasel World。なんて贅沢な展示会だろう…と思っていたら、
なんとそれよりも更に上をゆく「超高級時計展示会」がジュネーブで行われていることをT氏に教えて頂きました。

招待状を持っている人しか入れないジュネーブの時計宝飾展示会

ん~、どんな物が並ぶのか…気になりますね。




Comment

Marinka says... ""
★源流さんへ
こんにちは。コメントありがとうございます。
ドイツ行きの特急、本当に綺麗でした。イタリア行き特急とは天と地の差です。

姫路城、5年間も見れなくなるんですか!?!?
大掛かりの修復工事ですね…。新幹線でちらっと眺めた程度なので、ぜひ5年後綺麗になった姫路城を見に行きたいです。
九州だと…やっぱり熊本城かな。城内の桜がとっても綺麗でした。
2010.04.01 00:12 | URL | #- [edit]
Marinka says... ""
★ブースケさんへ
こんにちは。コメントありがとうございます。ブースケさん、日本に帰省されていたんですね♪帰国後のやる気ダウン…分かるなぁ。

メッセイベント、面白いですね~。ドイツでは各種各界のいろいろなメッセがあって楽しそう。ぜひ展示会に行かれたらその様子ブログで見せてくださ~い♪

やる気ダウン回復しました?
2010.04.01 00:09 | URL | #- [edit]
源流 says... ""
ご無沙汰しています。

ドイツ行きの特急ですか!?
近鉄特急とはちと違いそうな雰囲気ですね!
景色が見れないのがちと残念!

本日姫路城まで行って来ました。
工事に入るので5年間は見れなくなるので・・・
またどうぞ。
2010.03.31 14:04 | URL | #- [edit]
ブースケ says... ""
あれっ?昨日コメント入れたと思ったのに入ってませんでした~(涙)
まずは、ご無沙汰しております~。
日本への一時帰国から帰ってきて、今はやる気ダウン症候群と戦う日々を過ごしてます。

この展示会、高級な感じ~。お洒落に気合がはいるのも分かるわ。
そして入場料もやはり高級(高額)。
招待してくれるお友達がいるって良いですね。私もメッセで働いている友達がいるので、今度面白そうな展示会があったらこっそり入れてもらえそうです(笑)。この、こっそりっていうところがMarinkaさんと微妙に違うんだけどね(爆)。
2010.03.23 10:20 | URL | #sSHoJftA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/637-47fa32dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。