In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン話(第5回)in Chile

wine wine2

今日はチリのお気に入りワインの農園のご紹介です。
昨年の10月、チリ滞在時にはサンティアゴ近郊のワイン農園を3カ所訪れたのですが、その中でも一番のお気に入りは『SANTA RITA』ワイン農園。
ここはチリ最古のワイン農園・セラーとして有名です。 最近はどこのワイン製造でもそうですが、ワインを発酵させるのにはステンレススチールのタンクを使います。
ここサンタリタ農園でもステンレススチールタンクを使いますが、このところ、新しい試みとして昔ながらの製法と近代的製法の融合をはかった実験的ワイン生産にも取りかかっています。
*ワイン作りの過程において、発酵後のオーク樽での「寝かせ」がワインの香りや味に左右してきます。
また、ここで作り出されるワインは非常に上品な物が多く、私のSanta Ritaワインファンの1人です。
ここのワインは今までのところ失敗がない!と言っても過言ではないと思います。
food2

この農園では美しい庭園をはじめ、それはそれは美味しいレストランも抱えています。週末ともなれば大勢のお客様で賑わうため、事前の予約が必要だとか。
私が行ったのは平日でしたので、予約なしでもレストランで美味しいお食事とワインを頂くことができました。
そして↓の庭園を眺めながらいただいた食後のデザートとコーヒーは至福のひと時を与えてくれました。
都会の喧騒から逃れ、こうした場所で過ごすひとときは最高ですね。
手入れの行き届いた庭園も素晴らしいのですが、チリらしい壁の色と細かい所まで気を配ったガーデン用ソファーなどの配置がまたいいのですよ…。
garden

詳細情報は▽Read Moreをクリックしてください。

訪れた日は結局丸1日をSanta Ritaの農園で過ごしました。 ワインテイスティング、レストランでの昼食&dolce...平日でお客様が少なかった事もあり、スタッフもみんな私たちにとっても親切でした。
また、ここにはホテルもありいつかは泊まってみたい場所のひとつです。ちなみに一泊240USDくらいするそうです。
There is a hotel in its vinyard. It costs about 240USD per night. 詳しくは、Santa Rita のサイトへ。
ちなみに、観光用ツアーなどで廻ってくれるようですが、自分たちで足を運ぶと安くつきます。
(one way/片道)
metro340-440pesos
metrotrain 650 pesos
taxi 5000-5500 pesos or 3000 pesos...i don't remember...だったか 覚えておりません。でも安いです。
entrance:3500 pesos... (?i don't remember?)


Santa Rita農園ツアー詳細は↓から、どうぞ。(スペイン語&英語)
見学Santa Rita Wine Tour Information
www.santarita.com
ワイン販売、その他www.santarita.cl

そうして、この農園で購入したワインがお手頃だった『120』だったのです。
このワインの名の由来にはこの農園の歴史が刻まれているんですよ。
1810年のスペインからの独立戦争の時、この地を中心に戦った勇士120名をこのワイナリーでかくまった…というのがこのワインの「120」の由来という話も伺うことができました。
現在、楽天市場の「うきうきワインの玉手箱」さんでは破格の50%でカルメネーレ種の120が販売されています。

Wine Link:
CHILE・Santa Rita Carmenere『120』2003


その後、チリワインではSanta Ritaの他のワインも試してみましたが、これもフルティーでなおかつ深みがあっておいしい!
いろいろうんちくは書きません…。機会があったらぜひお試しください。
でも…どこのショップもインターネット販売でのSanta Ritaの美味しいワインは在庫なしですね…。
興味ある方は根気づよく探してみてください。

ショップリンク


行き方:私の日記ブログ『海外らいふ~南米編~』から抜粋。
estacion central

朝から早起きをして、サンティアゴ市内より35KMほど離れたワイン農園へでかけました。まずは、メトロの1番線でサンティアゴ中央駅(E.Central)を目指します。 ここE.Central駅から『metrotrain』と南へ向かう列車が出ています。 とりあえず、券売所のおじさんにBUINという駅へ行きたいことをつげ、チケットを買い、次のmetrotrainが何時発かを尋ねます。 ちなみにE.CentralからBuinまでの列車は1時間に1本しか走っていません。Buinまでの乗車料金は片道650ペソです。 To Visit a vinyard, Santa Rita, we take metro linea 1 and go to "Estacion Central". From E. Central, you take metrotrain to go to Buin. There is only 1 train/hour. It costs 650 pesos. Buin Station In side of metrotrain
estacion buin metro train

Buinまではmetrotrainで約20分ほど。列車の車内はおどろくほど広く美しいのです。
サンティアゴの路線バス(黄色で落書きはすごいし、車内も運転手によっては夜になるとまるで「ディスコ」のような雰囲気にもなるものあり。物売りの人達、ギター弾きや身の上話でお金を集める人など…一大エンターテイメントの場なんです。:でも最近は段階的にこの名物チリバスも新型に切り替えられ、こうしたエンターテイメントも出来なくなってきています…寂しいな)はきれいではないけど、なぜかMetro関係の車両などは美しく保たれています。
It takes about 20 mins to get Buin.(normaly, it is on time!) Metrotrains are very comfortable and clean!
stacion

Buin の駅ではにわとりが私たちを迎えてくれました! ↑の端、親友シェリーもこれにはビックリ。
Chicks in the station...
さて、小さな駅を降りたのはよいのですが、駅の前にはちいさなお店と公園だけで、タクシーは駅の前には停まっていません。
Santa Ritaの農園の人は駅からタクシーに乗ってください…とメールをくれたのですが、ん~どうしましょう。と考えても始まらないのでとりあえず地元の人たち にSanta Ritaの農園まで歩けるか尋ねてみる。が、5km以上あると言われ、歩いていては予約の時間に間に合わない。
タクシーかコレクティーボに乗る場所を教えてもらうけど、地元の人のスペイン語が聞き取りにくい…。ここの地域の人って癖があるよ~!と思いながらも、とりあえず200mおきに道ばたの人に尋ねまくったのです…。
駅から10分以上歩いて、ようやく大通りへ…。そこでようやくタクシーをgetでき、無事に農園へたどり着く事ができました!
We got off the station, but there were no public transportaions to get Santa Rita...we had to ask so many people to get taxi or collectivo. But it was such a difficult work because their Spanish was too hard to understand for Bambina...
「我が愛しの国、チリ…。あぁ再び暮らしたい国、チリ…。」

Comment

あちこ says... ""
チリワイン、大好きです。今は授乳中で飲めないけど
こう、とろっとした感じだったのを思い出しました。
列車の中のエンタテイメント観て見たいな。
2006.04.27 15:50 | URL | #- [edit]
源流 says... ""
自分には縁遠い場所等が現実にこうして解説付きで日々更新され、拝見させて頂く事に感謝します。
電車内の様子まで・・・
神戸ワイン城にも同じような機材がありました。
楽しみにさせt頂きます。

!!
2006.04.26 17:44 | URL | #- [edit]
ユナイテッド says... ""
こんばんは!!
チリにいったんですか^^
列車の中がすごい綺麗ですね!!
チリは治安がいいんですか。いいですね。
一度でいいから行ってみたいです。
それではポチット おやすみなさい!!
2006.04.26 11:34 | URL | #- [edit]
Marinka says... "yokoさんへ"
私にとって、チリは本当にいい国でした。ブラジル、メキシコを廻ったあとで、落ち着いた国だったこともあり、余計に治安の良さを感じたものです。
治安、インフラなど以上に私がチリの虜になったのは何と言っても「人」なんです。
今でも夫に「チリに帰りたい」とぼやいています…。v-290
これからもチリの魅力をお伝えしますね。
2006.04.25 23:47 | URL | #- [edit]
yoko says... ""
おぉ~南米チリ!ごめんなさい南米というとどうしてもそんなに綺麗なイメージがなかったのですが、この電車、めちゃくちゃ綺麗ですね!
駅もきれい!
写真を見る限りとーっても綺麗で清潔な国に感じます。
2006.04.25 23:01 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/58-2b9164df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。