In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界のあの人からあの名が…

公共交通機関で通勤すると、移動中に風邪をもらい受けてしまう…。昨日は会議があるから…と仕事に行ったものの、スポンジ社長に「こういう時だし、他の人にうつると良くないから帰りなさい…」と命令を受け、30分ほどのオフィス滞在で帰宅しました。

今日も自宅から仕事中。

そんな合間に日経オンラインビジネスで世界のあの方、出井伸之氏のインタビューを読んでいました。

なるほどなるほど…と3ページ目まで読み進めたところで「え?」
漢字2文字。


「福岡」

以下日経オンラインビジネス、3ページ目より抜粋
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20091007/206549/?P=3

“中略”
― 都市もビジネスも、もう一度、新しく創り直す。

 出井 あくまでも仮の話ですが、「第2東京」を千葉県の木更津から成田のあたりに建設してしまう。あそこはアクセスが非常によいエリアです。オリンピックよりも(笑)、あそこに新しい首都をつくる。水位が10メーター上がってもいいように、全部10メーターぐらい高く設計してしまう。

 で、福岡は「第2福岡」をつくれば、カリフォルニアみたいなユニークな街とビジネスが生まれるかもしれない。


どうして「福岡」の名前が出てきたのかな~。ソフトバンクが野球チームを持っているからかな?なんて思い、ソフトバンクの本社をチェックしたけど、やっぱり東京。

あんまり知られていないけれど、実は福岡県には日本全国のみならず、世界をまたにかける企業があったりするわけで…。TOTOでしょ、ブリジストンでしょ、新日鉄でしょ、プレナスでしょ、サニックスでしょ、それからそれから…と、結構名の知れてる会社があるんです。私が日本で勤めた会社も本社は福岡。東京にも本社持ってました。(結構2本社制をとっている福岡の企業は多いです。)

世界の出井氏から発せられた「第2福岡」の案…ところで場所どこにしましょうか?

というわけで福岡の皆さん、ユニークな街とビジネスを持つ街「福岡」を目指して頑張ってみませんか?

私もスイスから応援してます♪

でもやっぱり気になる、出井氏が「福岡」を挙げた理由。
誰か教えて。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/566-9537b66a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。