In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアでひたる…そして

photo(5).jpg


「水につかりたい」という衝動にかられて、市内にあるアジアスパへ行ってみた。

「禅」的要素がデザインに取り入れられ、サインも日本語だったり、敷き詰められた畳の上にお布団(というかマット)がしかれていたり。これがスイスでなければ、どこぞの温泉の「休憩所」になりそうなものだけれど、そうならないお洒落さがある。
プールも綺麗な色にライトアップされキャンドルとの調和も美しく、そしてプールの横にある2つの温かい温泉的プールも良かった。

混浴の5種類のサウナもデザイン、趣向、香りなど細かいところまでデザインされていて、温泉慣れしているジャパニーズの私でも「やるなぁ」と思った。

ただ、男女一緒に水着も下着も着用しないで利用するのに抵抗がある人にはおすすめしない。
休憩するところでも、ふつ~にそのまんま…で歩いている人もいるから、慣れていない人にはちょっとキツいと思う。シャワーも男女一緒だし。
時によってはプールでも「何も着用しないでOK」という日と時間帯があるから、一応確認した方が良い。

スイス・チューリッヒにあるアジアで「水」にひたった翌日は、ここぞとばかりに自宅の庭で心の洗濯をしてみた。

庭の芝生にクッションを敷き詰め、緑の葉が茂る木の下で「仏陀」のように座ってみたり、横になったりしながら本を読み、時にはボ~っと瞑想…していたら眠ってしまった。

ここ数週間の心と体の疲れを一気に落としきった…

そんな幸せな週末だった。

Comment

Marinka says... "istannさんへ"
こんにちは!お元気ですか?
海外から見る「日本風」実は妙に日本以上に日本ぽかったり…なんていうこともあるかも!?

写真へのありがたいコメント、ありがとうございます。
もっとカメラを持ち歩く時間をつくりたいと思っていますが、
2009.07.01 22:29 | URL | #- [edit]
istann says... "お久しぶりです。"
こんにちは。スパ興味あります。混浴はちょっと困りますが・・

海外から見る日本風って結構目線が全然違うので発見が多くて好きです!

癒しといえばやっぱりたまに見るMarinkaさんの写真ですね!

2009.06.30 18:06 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/548-53b9f6c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。