In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模様替え

ずっとずっと忙しくて&留守をして、家のことも構っていられなかったこの数ヶ月。

ようやく少し自分の時間 in Switzerland が持てたこの週末をつかって、自宅1階の模様替えをしてみた。

大きな家具は重たくて動かせないので、場所を移動することはできないけれど、小さなもの、軽い物はいくらでも配置換えできる。

今回は思い切って、ダイニングとリビングを仕切る役目として置いておいた背の低い飾り棚を壁際へ。
天窓下のスペースにMacとアンティーク中国机(本当は化粧机のようだけど…)を移動。周りを障子風の仕切りで囲ってみた。その後ろには、畳を片方へ並べちょっとしたリラックススペースを作ってみた。


casaspace.jpg


我が家は所謂、新興住宅街の大型マンションなのでスイスらしい景色が窓から拝めるわけではないけれど、我が家専用の芝生とその真ん中に立つ1本の木、その向こうにある中庭、そしてお向かえさんに時折敷地を行き交う住人の様子を十分に楽しめる。

そんな様子を見ながら、皮と木材でできた椅子に深くすわり、足をあげて本が読めたら最高…と思って作ってみたスペース。

座ってみたら…「マッサージチェア」っていうのはどう?なんてアイデアが浮かんでしまった。

早速、足用の長椅子を窓から離し、窓ガラスと長椅子の間に大きな座布団を2枚置いてみた。

しまった…。
パーフェクトなまでの高さ。
これで「足裏マッサージ」ができる!(ん?正確には「してもらえる」かな)

1階に降りて来たM氏へ一言。
「ここは今日からリラクゼーションスペースです。」
と伝えると、彼はにやっと笑ってそのまま畳の上で横になり、心地良さそうに本を読み始めた。

畳よりずっとずっと気持ちよいソファーを横目に、これからしばらくはこのスペースをM氏と「仲良く」共有することになりそうだ。




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/544-b31914b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。