In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしいもの in Milano

choco3.jpg

イタリア=ジェラート…ですかね…。
今回はミラノのカドルナ駅のすぐ近くにあるチョコレート専門店のジェラートをいただきました。
↑の味は「ペペロンチーノチョコ」。
これが絶妙な味わいで「最高に美味い!」これは★★★★★5つ星もの!
甘さとピリっとしたスパイスと…これは1度お試しいただきたいお薦めジェラートです。
choco2.jpg

外観もすごく落ち着いています。足を運んだ日は気温が20度以上とジェラート日和の休日…ということもあって、お店は大変混雑しておりました。

場所なんですが、ミラノ・カドルナ駅の中央口を出ましたら、右手に歩きます。そうしますと通りがありますので、その道を右方向に歩くとすぐ左手にあります。(って、こんな説明で分かるかな?)

Chocolat
via Boccaccio, 9 - Milano (MI)
Tel. 02/48100597
地図:mappy.it/Via Boccaccio 9


↓はミラノの中心部近くにあるお魚屋さんです。
夜遊び組が集まるPorta Ticineseエリアのすぐ近くにあります。
fishpoint1.jpg

ここでは新鮮なお魚の販売だけでなく、↓のようにお隣で新鮮なネタの揚げ物の計り売り&詰め合わせ販売してくれます。希望に合わせてレモンも絞ってくれます!
「すぐに食べます!」って言うと、ちゃんとフォークやナプキンも渡してくれる心遣い。

fishpoint2.jpg

いつも陽気なお店のおじちゃん。歌を歌いながら、出来たてのフライを詰め合わせてくれます。(本当に、気ままな接客で時間がかかるんですよ…だからお客さん達もちょっと『早くしてよ~』モード…。イタリアでもミラノの人はせっかちなんですが、それでも一生懸命こらえて長い列を待っていました…)

fly.jpg

今回は『タコ、イカリング、きびなご』のフライを大きなBOXに詰めてもらいました。お値段は12ユーロ。
お味はとにかく「美味しい!」の一言!新鮮なネタだけあってお口の中でとろけるよう…。しかも甘さがネタからジワ~っと出て来るんです。
考えただけでも、また食べたくなる…ハマります。

こちらのお魚屋さんの場所は▽Open moreをクリック!



『FISH POINT』
Piazza 24 Maggio Milano
Tel:02 894 02224
地図:Piazza 24 Maggio

tako.jpg

近くの公園で座って食べようと移動している間にも、すでに半分は食べちゃいました。

この日、ちょうどお魚屋さんの前で並んでいると、日本からの観光でミラノを訪れているらしきカップルがこのお店の前で立ち止まりました。
「すごいねぇ~、おいしそう。」と感嘆の声。
それを聞いたパートナーは「すごいねぇ~、すごいねぇ~。きゃぁ~おいしそう。」と、その日本語を繰り返すようになってしまいました…。
おまけに「なんで日本人は魚が好きなの?」という質問をしてきました…。う~ん、何でって言われてももともと私たちの食生活は穀物と魚介類で成り立っていたから、理由を聞かれても地理的理由…としか言えませんねぇ。
でも、最近の若い世代はお魚嫌いが進んでいる現代日本…日本の都会でもミラノのFISH POINTみたいな所があったら、いいと思うんだけどな。


□NEWS□
ヨーロッパ旅行に便利なKLM オランダ航空は、東京・大阪から毎日ヨーロッパ方面へ就航しています。on-lineでミラノ行き検索も可能!
URL LINK:www.klm.com-KLM オランダ航空

Comment

Marinka says... "ジャパワイフさんへ"
映画ショコラ…これを見るとチョコレート食べたくなりますよね。
イタリアの街角(とくにトリノ)ではこうした小さなチョコショップが案外多くあるので、それぞれ廻るのがまた楽しみの1つでもあります。
ミラノは海から離れてはいますが、消費量が多いので(レストランの激戦区でもありますので)、イタリアにおけるお魚消費量はトップなんですよ…。なので、いろいろな新鮮なお魚が手に入りやすく、しかもおいしいんです。昨日、またきびなごが食べたくてロンドンのスーパーに行きましたが、ありませんでした。今度はお魚屋さんに行ってみます。
2006.04.20 13:55 | URL | #- [edit]
ジャパワイフ says... ""
ペペロンチーノチョコジェラート食べたい!ジョニー・ディップのショコラでチョコにチリを混ぜたチョコレートドリンクをジュリエット・ビノシュが作っていましたが、正にそれと同じ感覚なのでしょう。

お魚のフライも食べたい。
アメリカではフライのお魚は殆どキャットフィッシュなので、あまり好きじゃないのできびなごって聞いただけでよだれが・・・。
2006.04.20 02:21 | URL | #- [edit]
Marinka says... "あちこっさんへ"
でしょ、「どんな味?」って思いますよね…。
私も最初は「え~?」って思ったんですが…、基本的に味は濃いチョコレートの味なんです。が、のどごしに「ピリっ」と唐辛子のスパイスがやって来るんですよ。
でも、これがチョコの甘さ&濃さと絶妙に合うんですよ。スパイス物が好きなので、とても気に入りました。
2006.04.19 09:20 | URL | #- [edit]
Marinka says... "yokoさんへ"
私もジェラート大好きで、イタリアへ買える度にジェラートを求めて歩き廻っていますよ…。
フィレンツェにあるシチリア島ジェラートのお店もおいしかったです。
そちらでのお薦めジェラート店もぜひ教えてください!
2006.04.19 09:16 | URL | #- [edit]
Marinka says... "源流さんへ"
お仕事お疲れさまです。
そちらとこちらの時差は現在8時間です。
昨晩は新しくダウンロードしたSkypeで日本の実家に電話をしようと、頑張って起きていたんですよ…。
東京では黄砂ですか!今年もまたやって来ましたね…。九州は博多の街もこの時期は空が黄色いというか、霞んでいます…。
早速、リンクを張らせていただきました!
今後ともどうぞよろしくお願いします!
2006.04.19 09:14 | URL | #- [edit]
あちこ says... ""
ぺペロンチーノチョコって??どんな味でしょう?
なんとなくにんにくを想像してしまうのは私だけ?
イタリアにいるのですね。街歩きが楽しそう~。
私までそっちにいる気分になりました^^
2006.04.19 07:10 | URL | #- [edit]
yoko says... ""
う~んミラノのジェラートもおいしそうだぁ!
最近この辺は暑くて、いつもジェラートのことばかり考えてしまいますっ。
しかしミラノは同じイタリアでもモダンだ・・・
シーフードのフリッタもおいしそう!(値段はちょっとお高めですね、やはり都会だから!?)
2006.04.18 21:19 | URL | #- [edit]
源流 says... ""
まだ起きてらっしゃるのですか?
・・・と 時間差はどれくらいあるのでしょうか?
私は仕事から戻って着たので・・・

今日はぽかぽか陽気で20℃くらいまで気温も
上がったようです。明日は夜から雨模様です。
東京では黄砂も・・・
リンクの件ありがとうございます。
私の方こそ宜しくお願い致します。
2006.04.18 19:44 | URL | #- [edit]
Marinka says... "源流さんへ"
確かに…。私もよく文句言わずに待ったものだ…と思いますv-411
神戸の西の方ですか~。3ヶ月しか神戸にはいませんでしたが、いい想い出がたくさんです。
お写真の様子からして、そちらは随分と温かい日が続いているようですね。
2006.04.18 19:15 | URL | #- [edit]
源流 says... ""
せっかちな日本人、特に大阪人は待てないでしょう!
私は神戸人ですから・・・
神戸でも西の方になります。
田舎ですがよい所ですぅ~
2006.04.18 18:44 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/51-1dcfac57
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。