In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

In Tutto il Mondo -Japan- (photo 1)

第1回の写真展から2年。
そろそろ第2回を…と思っている2009年。
写真展のために…と公開を控えている写真も増えてきました(かな?)。

忙しくても「あぁ、この瞬間を撮影したい」「このアングル!」と思うことはいつも心の目の中にあります。
旅に出るとその心の目が大きく開きます。

1月は日本滞在中に撮影した写真をエピソードと一緒に少しずつ公開していきます。

In Tutto il Mondo -日本-、第1回目の写真は…

kyoto1-b.jpg


多くの方はこれが何処だかお分かりかと思います。

私にとってこの「塔と空」は深い思い入れがあります。

祖父母の家には、京都の五重塔と夕焼けの大きな大きな写真が私の誕生前から掛けられています。

私の父が若い時に祖父母へ贈ったもの…ということを知ったのは今回の帰省の時。

30数年経っても、その写真は今でも私の心に焼き付いたまま。

長い間の想い出が走馬灯のように脳裏をかけ、なぜかとても切ない、そして懐かしい気持ちになりながら撮影したこの1枚。



Comment

Marinka says... "源流さんへ"
京都は何度行ってもいいところですが…外国からの客人を連れて行くことばかりで…新しい所へ行けない…これが辛いですね。
今回は初「平等院鳳凰堂」行けたのが救いです。
08年の紅葉は綺麗だったそうで、実家の両親は日帰りで九州から見にいっていました。いつか春と秋の京都行きたいです。
2009.01.08 16:11 | URL | #- [edit]
Marinka says... "sayapipiさん"
メッセージありがとうございます♪
2009.01.08 16:08 | URL | #- [edit]
源流 says... "Re: In Tutto il Mondo -Japan- (photo 1)"
お疲れ様でした。
そしてご無沙汰しています。
京都にも行かれたんですね!
こういう写真を見ると何かうっとりします。
私も京都は好きな所なんですが、年に何回か行けるだけです。
いいことに近々行く予定でいます。
本年もよろしくお願い致します。
2009.01.08 15:17 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.01.08 14:40 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/504-174626d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。