In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の1日とシチリア物産館

今日は朝早くから出勤しました。

と言っても、平均的なスイス人よりも1時間以上遅い出勤です。

スイスでは特に夏場になると「早く出勤して、早く帰宅する」というのが慣例になっていて、朝7時くらいから出勤して午後4時には退社…という人もいるそうです。

皆さん、こうやって夏場の長い日照時間をおもいっきりエンジョイされるんですね。

私の1日、今日は朝から来客が立て続け。

保険会社の方、チューリッヒへ引っ越してこられる家族向けのトータルケアサービスを提供されている会社の方など、いろいろな分野の方とお会いしました。
(このサービスについては近日中に「SIFAスイス通信」でご案内します。)

忙しい午前だったので、そのご褒美!?として今日は特別に1人で「美味」さんへ日本食ランチを食べにでかけました。

頂いたのは「天丼」。

あっさりしていて、ご飯もおいしく、お味噌汁もホッとする味です。

おかげで午後からの仕事に集中できました。

やっぱり日本食だと「腹持ち」がいいですね。

いつもなら午後4時くらいには「キュルキュル」と「お腹空いたよ」サインがでるのですが、今日は午後7時の帰宅まで大丈夫でした。

帰宅時間になっても街は暑かったので、私の住むアパートの1階にあるイタリア・シチリア専門店で売っている自家製レモンジェラートを買って帰りました。

このシチリア専門店、「Casa Sicilia」と言います。
シチリア特産物を扱っているお店です。一見すると「なんだろね?」という感じなのですが、日本で言う「郷土物産館」のようなもの。

ワイン、リモンチェッロ、オリーブオイル、コーヒーをはじめ、カウンターではシチリアのお菓子やパン(全て手作り)を売っています。
ここで売られているジェラートも自家製だそうです。

実は私とM氏、ここで作っているクリーム入りクロワッサンが好きで週末の朝食はここから買っています。
なんと言っても、イタリアで食べる朝食のクロワッサンの味なのでとても嬉しいです。

☆Casa Sicilia webサイト☆
http://www.casasiciliazurigo.eu/

Binzmuhlestrasse 80
8050 Zurich

チューリッヒ中心部から近郊列車(Sバーン)で7分、あるいはトラムの11番(トラム14番はOerlikon Ostで下車、そのままBinzmuhlestrasseを左へ)を使いOerlikon駅で降りてOerlikon Nordの出口を出ます。そのまままっすぐAffoltenstrasseを行くとCoopが見えてきます。
そのすぐ斜め前にCasa Siciliaがあります。

ちなみに、その前には「Marriott Hotel, Court Yard」があります。
このホテルには結構多くの日本人観光客やビジネスマンが宿泊しているようで、朝晩出勤時に日本からのお客様をよく見かけます。

思わず声をかけたくなる私です。

☆マリオットホテル コートヤード チューリッヒ☆
http://www.marriott.com/hotels/travel/zrhcy-courtyard-zurich-north/

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/432-9079b85b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。