In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Photo:スイス週末 No.1

harugakita2.jpg

春がの足音が聞こえます


sein am rein2

ライン川沿いにある街「Stein am Rein」
5年振りに訪れました

sein am rein

川沿いの家
ピンクにハートの掛け布団が…

この日、ライン川岸でテイクアウトのチキンナゲットとフライドポテトを食べようと、ベンチを探していました。

柳の木の下に1つベンチがあって、隅の方に地元のおばあちゃまがおひとり、本を読みながら座っていました。

明らかに空いている…と分かってはいても、いきなり外国人が隣に座ったのでは、おばあちゃまも嫌だろう…と思い、そのおばあちゃまに「ここに座ってもいいですか?」とドイツ語で尋ねてみました。

顔をあげたおばあちゃまは、とても優しい笑顔で「どうぞ、空いてますよ」と返してくれました。

それから私はしばらくの間ライン川の景色を眺めながら、向こう岸の普通の生活を眺めながら手にある食を楽しみました。

ベンチを去ろうとした時、おばあちゃまの方から先にあの優しい笑顔と一緒に「良い週末の午後をすごしてくださいね」と声をかけてくださいました。

私はとても嬉しくて「ありがとうございます。おばあちゃまも。」という気持ちを込めて大きな笑顔を添えておばあちゃまに頭をさげました。



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/379-ed88da95
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。