In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

採寸

みずいぬ

週末の夜、犬を散歩させている人に出会いました
犬は街に湧き出ている水汲み場でノドを潤していました


 4月から暮らすアパートの採寸に行ってきました。

新しくクローゼットを入れたり、畳を入れるために実際の数字が必要で、まだ暮らしていらっしゃるテナントの方に連絡をしてアパートに入れていただきました。

テナントの方はもう引っ越しのための荷造りをはじめていました。
来週から休暇で留守にされるとのことで、テナントさんは「もしもっと採寸したければ、鍵をあげますので、いつでもご自由に留守中に来て頂いてもかまいませんよ…」とおっしゃってくれました。
なんて良い方なんでしょう…。
イギリスから単身でスイスに来ている方なのですが、最初の物件見学以来、ちょくちょく連絡をとりあってスムーズにテナント入れ替えの準備をさせてもらっています。

 今日はひとりで採寸です。

天窓のあるリビングエリアの採寸をします。これは畳を入れるためです。

柱と壁の間の採寸をします。これは食器棚を入れるためです。

寝室の天井の高さとドアの開閉位置を確認します。これはクローゼットを入れるためです。

そして目のつく壁のスペースをはかります。これは私の作品を飾るためです。

あとは…

どこか、はかり忘れていないか気になります。

 これからパソコンで図面を描くのですが、算数をするような感じです。

図面にはあえて計らなかったり、書き込まなかった箇所があります。
それは他の箇所の数字を足したり引いたりすれば、その箇所の数字がでるからです。
XとYの等式といった感じでしょうか…。

 小学生や中学生だった頃に「こんなものどこで使って、いつ役に立つの?」と思っていたものは受験以外にも実際の生活に大いに役に立つのです。

買い物のための「足し算引き算、かけ算割り算」だけできればいい…と思っていたものの、いろいろな公式を覚えていると実生活で応用できるものなんですよね…本当は。

国語では未然連用…とか文法も勉強しましたが、これは外国の方に日本語を教える時にとても役に立つ知識です。そのまま使うことはしませんが、小中学校で習った国語の文法を知っていると日本語の仕組みを説明しやすいです。

日本史や世界史は自分の国のことを話すのに役に立ちますし、旅行や海外で生活をするにあたって、いろいろな国に興味を持つ事ができますし、実際に行ってみて「あ、これは○○時代の××だ」とすこしは身を乗り出して触れることができます。

理科の生態系は今のような環境破壊や汚染がすすむ時代になって、どこでどう人間が悪事を働いているのか、それがどう環境に影響するのか考えることができます。
そうすると化学式も面白いものに思えます。
それから単語をしらなくても、化学式とかCa, H2Oとかの記号で外国人と話をすることも可能です。

だけど…知識だけが頭一杯に入っても、それをどう活用し、生かして行くかを自分で道を開かなければ、知識は退化してしまいます。
受け身になっているのでは、知識は進化しませんし、向上もしません。

世の中で成功している人達は基本に忠実です。

基本に忠実ということは学習した土台(知識や経験)をきちんと使って、それを応用してさらに良い方法や手段に変化させているのです。



 最近M氏が投資の落とし穴に気づきました。

「やっぱり基本に戻らなくちゃいけないんだ…」



「何事もシンプルに。人間の基本を考えて。」

これが私の口癖です。

シンプルに、そして私達の基本を考えた部屋づくりをしたいと思います。



Comment

Marinka says... "Yukoさんへ"
ここにずっと居るのかどうか…というのは今回もまたまた不明ですが…、少なくとも2010年までは…と読んでいます。
ぜひ一度遊びにおいで下さい!お待ちしています~。
2008.03.05 21:21 | URL | #- [edit]
Marinka says... "tomoさんへ"
そうですね、階段1段とばしって人生にたとえると
結構大きなことになったりすること、ありますね…。
最近1段、2段とばししたことが反動になってきてるかも…。
2008.03.05 21:18 | URL | #- [edit]
Marinka says... "pegasusさんへ"
10回も挑戦してくださったんですね…ありがとうございます。認証システムのおかげでスパムコメントは入らなくなりましたが、いつも来てくださる方のコメントがうまく入らないのは困りますね…。

シンプル=節約!?になるといいなぁと密かに思ったりもしています…(笑)
2008.03.05 21:16 | URL | #- [edit]
Yuko says... ""
「シンプルに・・・人間の基本を考えて」つい忘れがちになりますが、いつもここに立ち戻らなければいけませんね。

新しい住まいの計画を立てるのは楽しみなことですね。腰を落ち着けて一箇所に住まれることになるのかしらと想像しています。
2008.03.05 19:42 | URL | #- [edit]
tomo says... ""
基本に忠実に・・・確かにそうかもしれません。
階段を1段飛ばしに登っても、後で息がきれるだけ・・
一歩一歩を確実に、あせらず、ゆっくり。
いつも自分に、そう言い聞かせてます
2008.03.05 11:03 | URL | #JpeoxNaA [edit]
pegasus says... ""
慎重にお引越の準備をなさっているのですね!v-10
天窓のあるリビング・・・すてき!
そこに畳を入れると、どんな空間が現れるのでしょうv-352

シンプルに。。
奥深い言葉です♪

認証されず、コメント送信できず。10回目、トライします。。
2008.03.05 06:37 | URL | #g7r.6ZAU [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/370-a7f9ccd1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。