In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本と私(第1話)

♪あんたがた どこさ 肥後さ 肥後どこさ
熊本さ 熊本どこさ 舟場さ…♪

この手まり歌、おそらくほとんどのみなさんがご存知ではないでしょうか?

明治中期までは九州の大国として、熊本鎮台や第五高等学校などがおかれ重要な拠点であった熊本。
その名残は郵政省などをはじめ、お役所の関係に多く見られます。
熊本県の県庁所在地、熊本市は九州の福岡市、北九州市に次いで3番目に大きな街。

緑があふれ、春は桜が熊本城を美しく彩り、秋は銀杏の葉がまるで黄金の絨毯のように道を変身させる街。
近距離には天草、そして世界最大のカルデラを有する雄大な阿蘇山を抱え、自然と街の暮らしが調和した街の1つです。

その熊本市で暮らし始めたとき、毎日毎日、前を通るたびに目を惹かれる看板がありました。
通り沿いに「JAZZ」と大きく書かれた看板。
約2年…前を通っては「行ってみたい」と思うだけの片思いの日々が続くのでした。

ある日、当時一緒にアルバイトをしていた女性に「そのお店、知ってるから一緒に行こう」と誘ってもらったことがきっかけで、その日以来、私の熊本生活は更にスパイス度を増すことになったのです。

この続きはまた…。

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006.03.27 16:17 | | # [edit]
Marinka says... ""
Toshiさん
ようやく熊本編にとりかかりました。
ちょっとバタバタしているので、こんな感じに「続く」になっていますが、頑張って更新します。
お楽しみに。(笑)
2006.03.27 10:12 | URL | #- [edit]
toshi says... "こんにちは。"
とても興味が…。
どこなんだろう?(なんとなくわかりそうだけど。)
早く続きをお願いします。(笑)
2006.03.27 06:08 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/34-1e32eae8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。