In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cote D'Azur コート・ダ・ジュール

自分が「冬」という季節にいることすら忘れてしまいそうな、暖かい陽気の今日は海岸沿いを車で走り、フランスのコート・ダ・ジュールにあるメントン(Menton)という街へ行ってきました。


View Larger Map

15度以上ある陽気、そして燦々と降り注ぐ太陽のぬくもりのおかげで、コートは脱ぎ捨て身軽に歩き回ることができました。

また、メントンの海岸にはたくさんの素敵なカフェやレストランが軒を連ねていて、どのお店も海を目の前にテーブルを出し、そこでのんびりと食事やお茶を楽しむことができます。

今日は9ユーロ50セントという値段に惹かれ、海岸のテーブルでパエリャをいただきました。

その昔、ヨーロッパという場所に足を踏み入れたことのなかった頃、私は「コートダジュール」と聞くと、どこか神秘的なそしてロマンチックなイメージを抱いたものです。

海に突き出る岸壁に立つ温かい色の壁を持つ建物の景色、どこまでも続く蒼い海と空。

普通の生活の中にある「コートダジュール」。でも「蒼い海岸線」と名付けられたこの美しい海岸線は私が抱いたイメージそのままの素敵な場所であることを改めて感じました。

明日はもう少し足をのばして、朝からモナコへ行こうと思います。

Comment

Marinka says... "ミナさんへ"
そうでしたか、この近くで休暇を過ごされていたんですね。私の義理両親が寒いベルガモにいるのがつらいのでずっとリグーリアで暮らしているんです。それに便乗して、機会があればここでのんびりしています。
またこのあたりにおいでになるんでしょうか?
リグーリアは見所、食べどころがたくさんで私も大好きです。
2007.12.28 20:55 | URL | #- [edit]
Marinka says... "ねずみXさんへ"
ここにいると、本当に冬を忘れられます!ぜひお仕事が一段落されたら足を運ばれてみてはいかがでしょう。私もずっとここに居たいです…。
2007.12.28 20:48 | URL | #- [edit]
ミナ says... ""
リグーリアって、今年イースターバカンスで行ったVarazzeの地域だ!って、昨日イタリア料理の本を見てて発見しました♪
トロッフィエというパスタを初めて食べて、市場に並ぶ魚の鮮度はスイスの比じゃない・・・と感動したものです。しらすも1~2月が旬らしいですねv-33食べ物の話ばかりですみません。

Varazzeの帰りにモナコに寄ってからスイスに帰りました。
今年の夏のバカンスもコートダジュールに滞在。
海の向こうの全然知らない街にいたBambinaさんが今はあの辺りに・・・と思うと不思議な感じです。

海辺で食べるパエリア・・・また行きたくなってしまいましたv-10
滞在楽しんでくださいね。
2007.12.28 13:19 | URL | #- [edit]
ねずみX says... ""
厳しい寒さのベルリンからこんにちは。暖かそうですねぇ~!うらやましいです。

2007.12.28 11:30 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/320-a4077c28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。