In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE WORLD

www.world66.comをご存知の方も多いと思うが、私もこのサイトを使ってあることをやってみた。
(このサイトでは自分の行った国や地域に色をつけることができる。そして、訪れた数が世界の何%になるかも教えてくれる。)

ロンドンへ来る前、スイスでフランス語を勉強していたのだが、毎週プレゼンテーションの課題が出された。
他の生徒より1ヶ月遅れでクラスに入った私は「自己紹介プレゼンテーション」をやってみた。
そこで使ったのがこのwww.world66.comのサイトである。


create your own visited country map


過去は過去…であるから、あまり多くを語る必要はないと思うのだが、とりあえずは大学時代のこと、OL時代にやったことをちょこちょこっとPower Pointで示し、自分の今を語るには重要な「海外らいふ」に要点をしぼってみた。

そこで大変役に立ったのがworld66の地図。
これを見せることで、他の生徒が訪れたことのない地域も視覚的に示すことができる。

このプレゼンでの私の「まとめ」は
『私にとって世界中を廻り、様々な人に出会い、その土地の文化に触れることが最高のエネルギー源である。それ故、この学校でみんなと一緒にフランス語を勉強できることは幸せなこと。明日は何処へ行くか分からなくても、それが私の人生のスパイス。よく引っ越しばかりで大変ね…と言われるけど、私にとっては大変なことと言うより”I AM SO LUCKY”という感じ。それが私という人物…』

ついでに日本語で書いているけれど、自分のblogサイトの宣伝もしてみた。
驚いたことに、クラスの中でblogを実際に使っているのは私だけ…、そんなこともあって、みんなかなり興味津々になってくれた。(先生がいちばん、はしゃいでいたけど。)
写真で雰囲気が伝われば、それでいいのだ。

私の「world」は旅や暮らしそのものと深く結びつく「音楽」も大切な要素。足を運んだことのない大陸や地域はまだまだたくさんあるが、音楽は「そんなこと気にしないでいいよ…」と語ってくれる。
いつの頃からか、様々な国の音楽を聴くようになっていたのだが、気がつくと、持っている音楽はi-tuneのファイルに500曲。CDの物体になれば300枚…。(よく、あれ…こんな音楽持ってたっけ?なんていうこともある。)その全てはいろいろな国からやって来た音楽達。訪れた国の先で買ったものもあれば、旅先、滞在先で耳にしたものを探してgetしたり…。

その中の1つでは『PUTUMAYO World Music』シリーズがお気に入り。
たくさんあるシリーズなので、少しずつ買いそろえていくようにしている。一気に買ってしまうと、なんだか楽しみが半減するので…。
先日はスペイン・バルセロナで同シリーズの『WORLD GROOVE』を買ったのだが、これは『買って大満足』の1枚だった。
おまけに『Putumayo Groove Sampler』もついていて、買って良かったこの1枚。

世界のそれぞれの地域から優れたアーティストが、それぞれの文化に根付く音階やリズムを土台に、R&B, Dance, Electronicaなどのジャンルと融合させていて、私としては非常に良いコンスピレーション作品だと思う。中でも、アラブ界の音楽がGROOVEすると、とてもかっこいい。作品の中にコンゴとベルギー音楽のミックスとしてZap Mamaの曲がおさめられているが、これもかなりCOOLな1曲。また、フランスの音楽がキューバン音楽風になっていたりして、思わず踊ってしまう私…。



PUTUMAYO WORLD MUSICシリーズは、設立の背景もなかなか興味深い。
world musicのお好きな方ならば、そのサイトもお気に召すことだろう。
official site:www.putumayo.com

さらにネットでPUTUMAYO音楽が楽しめるのもありがたい。
私はよく、ネットラジオでPUTUMAYO WORLD RADIO HOURも聞いて世界旅行の気分にひたるのである…。



海外での購入はamazon international から
PUTUMAYO WORLD MUSIC by Amazon.com

PUTUMAYO WORLD MUSIC by Amazon.co.uk

バルセロナではこの他に『Mantra』というタイトルの2枚組CDと『Sevillanas』音楽2枚組も買った。

『Mantra』はリラックスする時、ベッドに入るときにちょうどいい。安かったわりには満足できるCDだった。とは言え、この手のCDはかなり持っているので、すぐに埋もれてしまうと思うが…。

が…『Sevillanas』は大失敗だった…。2枚組で6ユーロと安かったのだが、安いには理由があった…。よくこういうセットものは音楽が「やすっぽい、重厚感のない」ものが多くて失敗する…。今回は演奏部分がすべてシンセサイザーで、本来の『Sevillanas』音楽とは比べ物にならないほど「ちゃちかった…」。せっかく、久しぶりにセビリャーナス(セビジャーナス)のステップを踏もうと楽しみにしていたが、当分は次のいいやつに出会うまではお・あ・ず・け。


Comment

Marinka says... ""
sayakaさん、いらっしゃいませ!
そうなんですね~すごい偶然!嬉しいです。

そうなんだ~asia loungeには彼らの曲が!こりゃ買わなくては。
アジアシリーズではtea countriesなんたらかんたら…っていう題名のを買ったけど、これも良かったですよ。
またお薦めあったら教えてね。
2006.03.27 00:57 | URL | #- [edit]
sayaka says... "奇遇ですね!"
Marinkaさん、こんにちは!

実は私もWorld Musicは大好きで、アメリカに来てからputumayoシリーズにかなりはまっています。
特にご紹介されてた“World Groove”は、最近購入してよく聴いていたものだったので、びっくり!
Marinkaさんもお好きなCDだったなんて、本当にうれしいな~!

“Asian Lounge”には、津軽三味線の吉田兄弟の曲が一番始めに入っていて、かなりかっこよかったです。putumayoシリーズは、ほんとはまっちゃいますね☆

(^-^)
2006.03.24 23:35 | URL | #9enIUaYc [edit]
Marinka says... ""
yokoさん
いつもコメントありがとうございます。
たしかにputumayoはクラブよりラウンジバーとかでかかるといい雰囲気です。
実はそこを見越して買いあさっているんです…。家ではもっぱらdinnerの時やお客様のときに雰囲気づくりで使っています。他にもブッダバーシリーズやcafe del marなど、やはりカフェ/バー系はたくさんあります。というのも、ラウンジバー/カフェを出したいな~と思ったことがあるからかもしれません。

またそちらにもおじゃましま~す!
2006.03.22 20:06 | URL | #- [edit]
yoko says... ""
こんちには!
putumayo音楽視聴してみました!
何だか私の趣向と違うのですがメローな感じといえばいいのでしょうか(?)
Barで飲む時や一人で家でまったりしたい時にあいそうかなと思いました。 
Marinkaさんはフランス語も!すごいなぁ~!
全く尊敬するばかりです!

2006.03.17 23:26 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/31-f9ba7288
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。