In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お菓子の話題なんですが…

thanks.gif


↑のロゴでおなじみの(イギリス国内だけですが…)ブランドのチョコレート菓子は私とM氏の大好物です。

スーパーに行くたびに「新商品は出てないか?」と真っ先に冷蔵菓子売り場へ直行。
新しいものを発見するたびに迷わず「買い物カゴ」へ…。

このお菓子ブランドはまだ誕生して間もないのですが、ビジネスは拡大中で今年はロンドンの自然歴史博物館前にオープンしているアイススケートリンクにも登場しています。

当初はチョコレートプディングから始まったというこのブランド。今ではガラス容器に入ったムアローショコラ(半熟チョコケーキ)やドーム型のチョコスフレケーキ、フルーツクランブルなどおいしい種類が出ています。

私がこのブランドに惹かれる理由ですが「味」はもちろん、工場出荷型冷蔵菓子としては品質が非常に良く、見た目もいい点があげられます。
そして「デザイン」「パッケージング」も惹かれる理由です。

このブランドのことが気になったので、ちょっと調べてみました。
すると「Listening your all customers can make all the difference」というタイトルの記事を発見。
この会社のちょっとした裏舞台が書かれていました。

記事参照:http://www.telegraph.co.uk/money/

目で見て、手にとって、味わって、食べ終わって…その良さが他の冷蔵菓子とは違う理由がなぜだか分かるような気がします。

もちろん「土台」のアイデアや質も大切ですが、それを常に向上させて行くための改善・工夫はビジネスを成長させていく上でも必須なんですよね。

それを自分だけのアイデアですすめていくのか、あるいは消費者の声を聞いて工夫して行くのか…
ビジネスの根本…「お客様の声」。

私の勤める会社も「お客様の声」を大切にしています。常にカスタマーサーベイを行い、サービス&企業力アップに勤めています。
「お客様の声」が実際に扱う金融商品をガラ…っと替えたこともあります。

M氏も仕事柄、「消費者調査」に潜入することがあるのですが、マーケティングを行う上でやはりお客様の声は大切なんです。
それに輪をかけて「先行く商品」を創りだす…これもビジネスチャンスを掴み、勝ち残っていくための基本。

「明日」だけを見て仕事をするのか、「5年後、10年後」を見て仕事をするのか…
「今日」のことだけを考えて生きるのか、「明日」のことを考えて生きるのか…

ビジネスって人生そのものなんだな…と真面目なことを考えている木曜の夜。

そんな今晩のデザートもやっぱり…「Gu」。

Guのサイト:Welcome to Gu

Comment

Bambina Marinka says... "ねずみXさんへ"
なるほど!質より量…&満足感。これも大事ですね。
私は平気でアイスクリーム1カップたいらげてしまうので、大容量デザートはありがたい!
ねずみXさんのお薦めドイツデザートは何ですか?
2007.11.30 20:21 | URL | #- [edit]
ねずみX says... ""
スイーツに関しては、それ自体の品質はさることながら、パッケージから見た目までを含めた全体的な満足感が大事ですよね♪
そのあたりでドイツはまだまだ後進国…(泣)。残念ながら、質より量、満足感より満腹感が信条なんです。

Gü、試してみたいなぁ☆
2007.11.30 00:31 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/302-2cd2390e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。