In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真&卒業…?

ogamu.jpg

日本写真シリーズが続いています。
今日も引き続き霧島神宮での1枚。



神宮の境内で手を合わせ、詞をあげる方々がいました。
素晴らしいくらいにその声がピッタリあっていたので宮司さんも驚かれていました。

するとこの方々、伊勢神宮から神宮巡りにこられていたとのことで、詞をあげる声や動作が完璧なのも納得でした。

もうすぐ11月もおわり。

ヨークの街もクリスマスムードが高まってきました。
今日はオフィスの目の前のプロムナードにクリスマスマーケット用の設営がされはじめ、お店設営が完了するといよいよクリスマス本番。


クリスマスパーティーというには早すぎますが、昨晩は今年の1月から開講していた日本語会話教室の生徒さん達と一緒にヨークにある日本食レストランBuzzで「卒業ディナー」を楽しんできました。

卒業…というと大げさかもしれませんが、毎週毎週、仕事の忙しさにもめげずに通ってくれた生徒さん達を褒めてあげたい!そして最後の火曜日の時間を楽しみたかった…というのが本音です。

nihongo.jpg


当初から比べるとメンバーは随分と入れ替わりましたが、それでもお医者さんのカースティーさんと大学を無事に卒業し立派な社会人になったマイケルさんは開講当初からのメンバーです。仕事をしながら、たったの週1回のクラスだったにもかかわらず彼らの日本語は本当に上達しました。
他にもマンガの好きなジェシカちゃんは「日本に行きたい」と行って、ひたすら自分で勉強していました。日本人とイギリス人のハーフをボーイフレンドに持つダニーちゃんも真面目に頑張りました。他にもこの11ヶ月間でたくさんの人達が参加してくれて、いろいろな出会いがありました。こんな小さな会話教室にたくさんの人達が興味を持ってくれたことに感謝です。

この日、女性達は私に素敵なピアスのプレゼントを用意してくれました。
そんな彼女達の心遣いに感動した夜。
ひと際ウルッ…ときたのは、カースティーさんと「バイバイ」をしたときでした。
何度も何度も別れを惜しんでは、ヨーク大聖堂の前でHUG HUG HUG…。

卒業生を見送る先生の気持ちってこんな感じなのかな?

この11ヶ月間、「あぁ辞めてしまおうかしら…」と思ったことも…。
本業とプライベートの合間をぬって…というのもなかなかキツかった…というのが本音。
でもやっぱり「日本が好き、日本に行きたい、日本のことを知りたい、日本語を勉強したい」という情熱を持って来てくれる生徒さんがいたからこそ、私もその期待に応えようとこれまで頑張って来れたと思います。

毎週火曜日の仕事はこれで終了しました。
本当はもっともっと教えたいこと、伝えたいことがあるけれど、それは生徒さん達が
実際に日本に行く事があれば、そこで私が伝えられなかったものを感じてくれると思います。

そうだな…ぁ、いつか参加してくれた生徒さん達と一緒に日本観光に行けたら楽しいだろうな…。




Comment

Bambina Marinka says... "Istannさん"
大学の時に勉強されていたんですね~。日本にやってくる外国人も増えているし、日本国内でも日本語を教えたりする需要も増えて来てるのかな?
私は外国人への日本語教育経験や勉強はないのですが、小学生の時の国語の授業がどうだったか…ということを思い出しながらすすめてみました。子供の時は無意味に思えた勉強も大人になって、いろいろな世界に出てみると小中学校の基本がとっても役に立つことを痛感します(笑)。
Istannさん、良い週末を!
2007.11.30 20:18 | URL | #- [edit]
Istann says... ""
 なんかまたがんばろうという気分にさせられます。

日本語教師、大学の時に最後の最後で一教科だけ

単位落として断念したんですよ・・

 昔の取得単位をチェックしてもう一度がんばってみようかなぁ。

 なんか日本にいてももっといろんな国籍の方と

会話をしたくなってきました。
2007.11.30 05:00 | URL | #- [edit]
Bambina Marinka says... ""
ねずみXさんが以前、卒業式の時のことをブログで書かれていたことを思い出します。
先生でいらしたねずみXさんと生徒さん達の様子を拝見してじわぁ~っ…ときましたよ。

新しい土地…今度は私が生徒になる番なんですよ~。
楽しみです。
2007.11.29 23:08 | URL | #- [edit]
ねずみX says... ""
お疲れ様でした!

卒業生を見送る気持ち…。
安堵感と寂しさとが入り交じった不思議な気分です。

また新しい土地でもぜひ教室を開いてくださいね!
2007.11.28 23:47 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/301-719b5f25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。