In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やろうと思えば…

毎度のことならがら、仕事から帰ってもやること山積みの私はついつい夕食準備の手をぬいてしまうことがある。
M氏も英国でいう平均労働時間以上を働いているので、頼るのが申し訳ない…と思いながらも昨晩はまた夕飯をこしらえてもらった。

今晩こそは何かを作らねば…と思った今日の私は日本食モード。

一通り帰宅後の仕事を済ませ午後7時に台所へ向かった私はランチタイムに市場で買っておいた「スコットランド産サーモンフィレ」をメインに献立を考えた。
(サーモンの色って微妙…。ワイルドサーモンは結構赤い。が…養殖サーモンのえさには赤色色素が入れられていて、それでもってサーモンの赤さが出ているものもあるらしい。最近はオーガニックなえさで育てられた養殖サーモンまであるんだからね…)

アスパラガスが冷蔵庫に…、スモーク豆腐も…。それならば一緒に豆腐ステーキにしてしまえ!

食材庫には乾燥千切り大根が…、それならば人参千切りして「千切り大根の炒煮」にしてしまえ!

だしをとった後の昆布は、ローマ産リゾット米の炊飯に使ってしまえ!
(リゾット米でもお酢と昆布でおいしく日本のご飯のように変身)

メインのサーモンは食事が遅くなってもいいように、オーブン焼きにしてしまえ!

と…やっていると…1時間もたたないうちに夕飯が出来上がった。

しかもそのおかずを使ってすでに明日のM氏弁当も準備完了。

ふ~ん、やろうと思えばできるんだ…。

と思うけれど、なかなかねぇ。

そうそう、今日はこれまたランチタイムに行ったJapanese Shop(独特というネーミング)でポッキーを入手。私の生徒さんの1人がそこでお仕事をしていることもあって、最近よく顔を出すお店。
ついでに私の広告も張ってもらえないかお願い…。あぁ、最近随分とずうずうしくなったなぁ。

pocky_p1.gif

(画像)ポッキーのsiteから拝借


買ったポッキーは例外無く1人で平らげた。

あ…そういえばオリジナルポッキーのパッケージも新鮮包装パックになっていて、2つの袋に分けて箱詰めしてあった。昔は透明プラスチックの袋に「ど~ん」と入っていて、中のポッキーが減れば減るほど「あぁ~ぽっきぃいいぃぃがぁ…」と悲しくなっていたことを思い出す。
小分けパッケージ、新鮮さは保たれるかもしれないけど、どうも企業側の容量↓で値段↑の流れが見え隠れしてしまう。

今のポッキーと20年前のポッキーと容量は一緒なのだろうか?

Comment

Bambina Marinka says... "Lindenさんへ"
コメントありがとうございます。
そっか、曜日制にするというのはいい考えですね。
お料理にかけるのは時間と愛情…ということを常々思います。
2007.04.22 20:07 | URL | #- [edit]
Linden says... ""
Bambinaさん、すごい~!私はいかに簡単に平日夕食を準備できるか日々格闘中なのですが、要領が悪いから一時間では絶対無理そう・・・。

我が家も忙しい週は半々ずつ夕食を担当します。月、火が私、木・金はダンナ。というふうです。



2007.04.22 18:15 | URL | #yshiongI [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/218-f1494cbf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。