In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昇進と給料アップ

イースター関連の記事を書くつもりだったけれど、それよりも大きなニュースが飛び込んで来たBambinaです。

tiulip.jpg


11月に今の企業で働き始めたのですが、就労ビザ付きの滞在許可証がおりたことで雇用契約を長期にすることができるようになりました。

と、同時に…上司から呼び出しが…。

「キャリアステップアップの目標や計画は?」と聞かれました。

う~ん、そんなことを言われても正直に申し上げると不味いこともあるわけで…。

とりあえず、この上司の人となりは他のスタッフよりも知っているので、相手の出方を見ながら今後の話をしてみました。

そんな会話をしたのが午後12時。

午後5時、帰宅前にまた上司から「ちょっと来なさい」と呼び出されたBambina。

「思ったより早く事が進んだよ。決裁する上司はバケーションでいないけれど、他のお偉いさん達がすでに認めてくれたので、あなたの昇進と給与アップが決まったよ」

「いやっっっっっほおおおおおおぉ!!!!」


という言葉は心の中だけで。ニッコリ微笑んで「Thank you very much」と返答しました。

で…肝心なのは「給料」。

実はこれまで受けとっていた給料は日本勤務時代の約1/2だったんです(泣)。
今だから言いますが、正直プライドが許さなかったんですよね…。
でも海外の大都市ではない場所でgetした大企業でのチャンスを「金」で諦めるわけにはいかなかったんです。
それに海外での仕事経験が無かった私にはどんなチャレンジであろうが真っ向から向かい合って、乗り切り、自分の力がどこまで通じるのか「0」から挑戦したかったこともあり、応募の時点から「0」ポジションを希望しました。

ともあれ今回の昇進はまだまだ「序の口」です。私が目標とするレベルまではまだまだ経験と年数が要されますし、そしてなによりも今以上の努力と勉強が必要です。昇進ランクについては自分の頑張り次第だと思うので次の昇進時期までに精一杯のことをするだけだと考えています。

さて、誰もが気になる「給料」。
本来ならば今回のような一般的な1ランクアップの場合年間£750(=約18万円)が上乗せの上限なのだそうです。



なんと今回はとってもとってもとっても特別にその倍額以上である年間£2,000(約50万円)のお給料UPです。
しかもこれからは年に2回の実績型ボーナスももらえます。

そんな私、ほんの数日前の飛行機移動中にM氏へ「新しいMacBook」が欲しい…とぼやきましたところ「昇進と給料アップしたら買ってあげるよ」と言われてたんです。
(すでにMac Book Proを使っているのに、また買うかぁ…?という気もするんですが、やっぱりあの小型さとスタイルに惚れちゃうんですよね)

それがほんの数日で実現したものですから、もう嬉しいのなんのって…。

しかも今日はこのニュース以外になんと「ヨーク市長」主催のお茶会に会社代表で招待!というニュースも。
ヨークに貢献している人達を各企業から招待するらしいのですが、今回は会社をとおしてボランティアに貢献しているインド出身の同僚と、英国人の同僚、そして私が選ばれました。

今の企業に入って、本当に様々な機会で様々なチャンスをいただいています。
ありがたい…本当にその言葉につきます。

お父さん、お母さん…このブログ見てるかどうか分からないけど、Bambinaは明日からまた「初心忘るべからず」で頑張りますよ~。

Comment

Bambina Marinka says... "コメントありがとうございます!"
★エミリアさん★
このニュースをもらう前の数週間、実は悔しくて泣く日もあったんですよぉ…。v-409
でも頑張った甲斐がありました。

エミリアさんのご家族は皆様お近くにお住まいなのでしょうか?
ベルガモの街は最近成長盛りで、なかなか面白いですよ。ぜひ1度足を運んでみてください。

★akiさん★
akiさんも常日頃からポジティブに生活されていらっしゃいますよね。
皆さんのblogからも元気エネルギーをいただきながら自分の頑張り度をupさせてもらっています!

★Lindenさん★
私にとってLindenさんは外国キャリア組の中でも一目置く存在です!以前Lindenさんがお仕事を始められた時のニュースを思い出します。
Lindenさんのこと応援していますよ!
2007.04.15 23:17 | URL | #- [edit]
Linden says... "おめでとう!"
Bambinaさん、素晴らしいニュースを読ませていただきました!良かったですね。

いつも前向きで一生懸命に仕事に取り組む様子をブログで拝見していたので、もちろんBambinaさんの上司やその他の同僚達もよーくそのことは評価していたに違いありません。

市長さん主催のお茶会、とっても素敵な感じに聞こえますが、どうぞ楽しんできてくださいね~。
2007.04.14 21:52 | URL | #yshiongI [edit]
aki says... "おめでとうございます"
人に認められると言うのは、嬉しい事ですが、お給料アップというのは更に嬉しかったりしますよね。これからもさらに上を目指してがんばってくださいね。
2007.04.14 16:26 | URL | #Zro8.eHg [edit]
エミリア says... "おめでとうございま~す"
短期間で昇進・昇給をやり遂げるBambinaさん
凄いです。その努力やファイトがブログから
じわっと伝わってきます。よかったですね。

ベルガモにご実家があるのですね。
実はまだ1度も訪ねたことがない街なんです。
「イタリア語を話す田中眞紀子氏」のマンマ(爆)と
芸術家パパとM氏
素敵なご家族に囲まれていらっしゃいますね。


2007.04.14 09:22 | URL | #4lXsiBFM [edit]
Bambina Marinka says... "コメントありがとうございます!"
皆様あたたかいコメントありがとうございます。

★istannさん★
試練…という言葉を忘れさせてくれるくらいいい職場に恵まれました。
年とともに低下する脳の働きをいかに維持するか…が試練なのかもしれません…v-404


★tomoさん★
今回の昇給でなんとかモチベーションが高まりました。
期間に関係なく…という点ですが、こちらの企業もここ10年くらいで随分変わったらしいです。
これからの変化も楽しみです。

★chiekoちゃん★
エンジェルズも皆それぞれ頑張ってるね!
今度会う時はまた皆パワーアップしてるんだろうなぁ。腰を据えて一カ所にいられる間、いろいろ頑張ろうと思っとります!

★のぞみっちさん★
そう!たしかにそう!自分が頑張った分が反映されないと、やる気なくなっちゃうのよね…。
のぞみっちも仕事バリバリ、プライベートも充実で日々を楽しんでいるようだし、今度会う時にはまたまた素敵になっているんだろうね!
2007.04.13 19:34 | URL | #- [edit]
夕華 says... "おめでとうございます!"
すごい!かなり短期での昇進ですね!
Marinkaさんの仕事ぶりは顧客として出会った私も納得ですが、何よりお金にこだわらず「0からの挑戦」をしたMarinkaさんが素敵です。
私も来週から初めての研究職としての仕事です。もちろん最底辺の給料・待遇ですが、修行と思ってがんばります!
2007.04.13 19:34 | URL | #- [edit]
のぞみっち says... ""
bambinaさん、おめでとうございます!!!!

さすがですね、認められるのが早いっ。
今までのキャリアから更にアップ。
お給料はやっぱり自分の頑張った対価ですから
認められているならそれなりに・・・と思うのは
当然ですもんね。異例の昇給よかったね。

堂々と新しいmac買って貰っちゃいましょう^^
2007.04.13 15:12 | URL | #- [edit]
chieko says... "おめでとー!!!"
すごいまりこさん!
さすがエンジェルズが尊敬するまりこさん!
これからも目標に向かって頑張ってください!
2007.04.13 10:43 | URL | #- [edit]
tomo says... "すばらしい!"
おめでとうございます。
自分ががんばった結果をまわりが認めてくれ、昇給という形で現れると、とても嬉しいですよね。期間なんて関係ないところが外国らしい・・・というか。フェアだなあと私は思います。

これからもいろいろ大変でしょうけど、がんばってください。
2007.04.13 09:05 | URL | #U4lDmhfI [edit]
Istann says... "すごい!!"
 おめでとうございます。
よかったですねぇ・・・。
 でもそれだけの試練も待ち受けてるんですよね。
Marinkaさんなら楽勝ですね!!
 本当におめでとうございます。
2007.04.13 02:49 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/214-2657d9da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。