In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてと…

yorkhill.jpg


月曜日…、ヨークの街は雪・強風・雪…寒い…。
今日は新オフィス営業の初日なので、早朝から出勤しました。で・も…やっぱり早朝から来ているのはマネージャー組だけ。
一般社員はなんというか、みんな割り切りがハッキリしていて、朝食パーティーの時間にしかやってきませんでした。
どう考えても、プロ意識がないというか…。終業後も散らかりっぱなし…。
こんなんでいいの???
というのは実は勤務をはじめてすぐに思ったこと。そして、気がついたのは「身の回りの整理整頓」ができる上司は若くて出世しているということ。
仕事の出来る人が必ずしも片付け上手…ということは言えないのかもしれませんが、少なくても私のいるオフィスでは「整理整頓=出世」はどこか結びつきがあるようです。

tokaipotate.jpg


さて、日曜日は夕方に↑の組み合わせで、軽食を夕方にとってみました。
組み合わせは:スイートポテト(といっても、ヨーロッパのそれは色がまるで人参のよう。甘さも日本のサツマイモとは比べ物になりません。)をオーブンで石焼き芋風に蒸し、バターを。そしてハンガリーワインのTOKAJI(遅い収穫期の種で、日本では売られていないようです…)でいただきました。

今回のTOKAJIは「5段階」の甘味レベルで行くと「1」あるいは「2」くらいなのですが、TOKAJIをご存知でない方が飲まれるとその甘さに驚かれると思います。「5」くらいになるととってもとっても甘いんですよ。

ですので、お芋の甘さが物足りなくても、このTOKAJIワインとの組み合わせで双方の旨味がうまく引き出されます。M氏もこの組み合わせ発見にちょっと驚きです。

シンプルな食べ物でも、組み合わせる物で贅沢気分でいただける…そんなことを思いながらの日曜の午後でした。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/199-caf075e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。