In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は

lovemark.jpg


今日は何を書こうかなぁ~と思える自由な時間があるのは、ちょっぴり久しぶり。

それでも今日は午後5時過ぎまで仕事をし、愛車でトコトコ帰宅した後は急いで着替えて腹ごしらえをして街の本屋へダッシュ。

週に一度の日本語会話教室を2時間。そして午後9時に帰宅。

いつもならM氏とワイワイガヤガヤ話をしながら「あぁもう寝る時間!」と慌てるのですが、1人暮らし(M氏の出張期間を私はそう呼ぶ…)の時はなぜかもっと時間がゆっくりに感じられます。

一人暮らしは10年くらいしていたのだけれど、今思うと「一人暮らしの慣れ」は怖いなぁ…と。
20代後半になり、仕事があり、自分の好きな空間があり、好きなように使えるお金があり、休暇は好き勝手に…という年月が長くなればなるほど、結婚だとか同棲だとかということが頭から遠ざかっていったことを思い出します。

でも今は仕事や遊びから帰って来て「ねぇねぇ、聞いて」と話せる相手がいることをありがたいと思います。

会話があるということの大切さ、空間や時間を誰かと共有できるって素敵なことなんですよね。

そう言えば、私は実家に戻ると母と絶え間なく話を続けます。
似た者同士だからなのかしら…。

Comment

Bambina Marinka says... "cha chaさんへ"
コメントありがとうございます。
そっかぁ、お子さんがいると特に女の子だと母娘で盛り上がる…というのは納得です。
そういうひと時を自分も持てるようになったらいいなぁ~と思いますよ。
でもやっぱり食事とか、作ってあげて一緒に食べる相手がいた方がおいしいですね…。
2007.03.11 19:12 | URL | #- [edit]
Cha Cha says... ""
そうね、一人暮らしというのも、確かに魅力的だけど、家族っていうのは、やっぱり多い方が良いかしらね。確かに、家族にとられてしまう時間っていうのも、大きいんだけど。

ウチはダンナというより、いつも、娘と盛り上がってるから、彼女が家にいないと、急に静かになった家が淋しいのよ。

ま、ダンナさまがいないときは、ほっと一息ついて、やりたいことに没頭するのもいいかもね。普段、お仕事で忙しい分。
2007.03.07 04:57 | URL | #o7yZsQF6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/193-d2d40bc3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。