In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほおずき観察日記

昨日からなぜか家のワイヤレスインターネットが使えなくなったので、今日はジムへ行く前にVeveyのPlace du Marcheのopen-wirelessを使って書いています。
でも実はこれ、最高の贅沢です…。
Place deu Marcheにある古い建物の下で、目の前に広がるレマン湖と山々の景色を楽しみながらパソコンを…。しかも無料です。

Gichan1.jpg


こんな感じで、こんなお年をめしたおじいちゃんも、この公共ワイヤレスインターネットを使っています。見てみて、このおじいちゃん…ベンチの所…きちんと座布団持参ですよ…。

今日は家にある、頂いた「ほおずき」がなんと花を咲かせたので、その写真です!
この「ほおずき」知り合いの方のお庭に植えられていたものを、切っていただきました。
そのまま私は花瓶に差しているのですが、あっというまにたくさんの「お花」と「ほおずき」の実が…!

Hozuki3.jpg


Hozuki4.jpg


Hozuki2.jpg


Hozuki1.jpg


Hozuki5.jpg


色づいたものは枝から切って、お部屋のデコレーションに使っています。

さて、明日はこの「ほおずき」赤ちゃんたちはどうなっているのでしょうか…。

では、今からジムへ行って来ます。

Comment

あちこ says... ""
うちもワイヤレスなんですが、よーく使えなくなります。。。スイッチをいったんオフにするとまた使えるんですけど。なんでかな??

ほおずきは母親が大好きで実の中身を出して
口の中できゅっっきゅっと鳴らすのがうまいの。
私もやったことあるけど、けっこう難しい!
あのほおずきの独特の香りを思い出してしまったわー!
2006.08.18 15:43 | URL | #- [edit]
みき says... ""
公園でフリースポットがあるなんていいねっ♪

おじいちゃまも常連で、長居するならお座布団が
必須なんだろうな。。

ほおづき、徐々に色が変わっていくのがとても
綺麗だね。濃いオレンジの色を見ると本当に
夏が終わる…なんて思ったりして。

ちなみに今日福岡はのんびり屋さんな台風が
のっそのっそと九州を縦断中。雨ばかりの
長い週末ですが、日曜はイスデサルサ!

晴れて!!!
2006.08.18 12:50 | URL | #- [edit]
Marinka says... "istannさんへ"
えぇ!お花屋さんでほおずきが変えるのですね!
なんだかもう秋の気配…。私もistannさん同様、あのほおづきの色大好きです!!!
あ、ほおずきって「づ」なんですね…。
2006.08.17 21:35 | URL | #- [edit]
Marinka says... "ねずみXさんへ"
体を動かして、日頃のお仕事の疲れをぜひ癒してください。運動って体も心もスッキリしてくれるのでいいですよね…。でも私、久々にジムに行き始めた先々週、体がビックリしたらしく腰を痛めちゃいました…(笑)
2006.08.17 21:33 | URL | #- [edit]
Marinka says... "toshiさん"
へへへ…可愛らしいtoshiさんを想像しちゃいました。ほおずきって皆それぞれの想い出があって、いいですね。
2006.08.17 21:31 | URL | #- [edit]
istann says... "お久しぶりです。"
天神の花屋にもほおづきがあってMarinkaさんを思い出したりします。
買っちゃおうかなぁ?
ほおづきのオレンジ(赤みがかかった)色、好きなんですよねぇ・・
2006.08.17 15:25 | URL | #- [edit]
ねずみX says... ""
ジム…。

もう1年ほど通ってないです…。
来月からは絶対に、絶対に行くぞ~。

変なところに反応しちゃってごめんなさい(笑)。
2006.08.17 08:59 | URL | #- [edit]
toshi says... "ほおずき。"
ほおずき。
ちっちゃい頃、一番好きだった植物(?)。
この色を見るとあの時期を思い出します。
2006.08.17 03:33 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/128-b6332905
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。