In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密にしておきたい『天空bar』

先週の土曜日、足を怪我して松葉杖をついているにも関わらず、M氏は私を映画『Superman Returns』を観に隣町まで連れて行ってくれました。

その帰り、まだお天道様が高く顔を出していたので、1杯飲んで帰ることにしました。普段なら近所の湖畔沿いのバーで終わらせるところなのですが、この日は「どうしても連れて行きたい所がある…」というM氏の好意を受けました。

ぶどう畑をぐんぐん登って行き、小さな村を抜けたあたりにこの場所はあります。

最初、この景色を見た私は「ため息」と「はっ」とさせられたのとで、呼吸をすることも忘れてしまいそうでした。

bar1.jpg


入り口降りてすぐに、小さな水が張られたスペースがあるのですが、なんとこの前に広がるのは『天空』のようなレマン湖を目の前に、モンブランを遠くに眺める美しい山々の景色。
もっと驚くのはこの水スペースの真下はどこまでも広がるぶどう畑。
今の時期は緑が美しく、この景色の融合は何ものにも変える事はできません。

bar3.jpg

写真が暗いですが、その暗さすらこの場所の演出の1つにすら思えてしまいます。

bar4.jpg

こんな景色が見えます。


bar5.jpg

落ち着いたカウチで、ゆっくりお酒を頂けます。こうした座席の他にも「王様気分」になれそうな席も…。陽が落ちると、キャンドルが灯されます。この日はBOSSA NOVA音楽が心地良く流れていて、本当に素敵な空間でした。

bar2.jpg

案外、子連れのお客様も多く、みんなこの空間を楽しんでいました。
3人とも、カメラを向けるとニッコリ笑顔で。Merci.

スイスもそうですが…といいましょうか…。いい場所には必ずと言っていいほど、高級車がずらっ~っと並んでおります。ここもしかり。
ですので、もしかしてbarの一杯もお高いのでは?と思ったのですが、結構良心的な値段でした。ともすれば、雰囲気も何も無いようなbarの方が高いかもしれません。
この値段の差は「土地代」でしょうか…。
ちなみに私がいただいた「白ワインキール」は7CHFでした。

今回私が入ったのは「Lounge bar」の方ですが、併設でレストラン、ホテルもあります。

詳細につきましては以下を御参考ください。

■LOUNGE BAR『LE DECK』■
(BARON TAVERNIER HOTEL&RESTAURANT)

URL:
http://www.barontavernier.com


RTE DE LA CORNICHE
1071 CHEXBRES
SWITZERLAND

TEL:021 926 60 00

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/116-e86f3699
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。