In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島旅(2)

6月20日(快晴)沖縄にて

大雨で土砂崩れなどが相次いだ沖縄県。
心配していた天候も、私たちの島旅の開始とともに「梅雨明け」となり、地中に貯まった水分を吐き出すかのように、沖縄の空気は水分をたくさん含んでいた。

見上げれば高い青い空が広がる。不思議なことに、沖縄の雲は手に届きそうなくらい近い所にある…。

IMG_1369.jpg

@Shurijo (Shuri Castle) Park



沖縄には何度か足を運んでいたが、首里城公園に行ったのは今回が初めてだった。あの琉球を象徴する「赤」というか「朱色」というか…、あの色に会いたくて、汗だくになりながら坂道を上った。

IMG_1373.jpg

look back the history of Okinawa...


沖縄は戦争による攻撃、破壊のために焼け野原となり、木々は焼き消され、それまで何百年もの歴史を生き続けて来た生命は絶たれてしまったのだ。
しかし、首里城跡周辺の熱帯樹木は沖縄戦の激しい戦火の中を奇跡的に生き残り、今も力強く葉を茂らせ、沖縄の生物達のオアシスとなっている。


IMG_1378.jpg

"Ryukyu Cafe ASHIBIUNA"


首里城公園に行く途中にある美術大学の手前に、緑に覆われた昔ながらの味のある家の入り口を見つけた。そこは以前、歴史を刻んだ「美里御殿」が存在していたのだが、第2次大戦により消失。残った庭園の一角に屋敷が建てられ、現在の料理屋へと変貌を遂げている場所である。

IMG_1374.jpg


私はゴーヤチャンプルー定食、M氏は沖縄ソバのつけ麺定食をいただいた。

■店舗情報■
琉球茶房『あしびうなあ』
沖縄県那覇市首里当蔵町2-13
tel:098 884 0035



IMG_1379.jpg


国際通りをちょっと入り込んで、市場へ。琉球食材がならべられ、もちろん「豚のあたま」もそこには…。そして市場の2階では「地元」の味が並んでいる。
地元物が大好きなM氏、目を大きく見開いて食材を楽しそうに見つめていた…。


この日からお世話になったのは読谷村にある「日航アリビラ」。実は年始に福岡の日航ホテルでお世話になったことから、担当者の方の計らいでお部屋のup-gradeをしてくださった。

IMG_1381.jpg



スペイン風のデザインでまとめられたホテルで、海風を感じながら旅の始まりを楽しむ私たちだった。

Comment

Marinka says... "yokoさんへ"
沖縄は何度行っても良いところですね!と同時に変貌するスピードが一層早くなったと思います。
今回の宿泊、本当はブセナテラスなどのテラス系列に泊まりたかったのですが、やっぱりお高い…。
個人ツアーで泊まった方がお得なようですね。
2006.07.06 11:31 | URL | #- [edit]
Marinka says... "minakoさんへ"
ウラ版の沖縄つけ麺もおいしかったですよ!
当初は沖縄料理の味がM氏に合うか気になっていたのですが、とっても喜んで食べてくれました。
ゴーヤ、ぜひ海外に進出して欲しいです!
2006.07.06 11:24 | URL | #- [edit]
Marinka says... "源流さんへ"
ゴーヤチャンプルおいしかったですよ!
お店や家庭でも味や食感が違うというだけに、いろいろな場所で食べてみました。
あと、ゴーヤチップスもお酒をすすめてくれましたよ。
2006.07.06 11:23 | URL | #- [edit]
Marinka says... "busukeさんへ"
最近はリゾートイメージが強い沖縄ですが、歴史や文化はとってもユニークなだけに、もっともっと奥深い部分に触れたいと思いますね。
ご主人さまは沖縄気に入られましたか?
2006.07.06 11:21 | URL | #- [edit]
Marinka says... "らふぁえろさんへ"
あちらは海水浴日よりが続いていました。夕方ともなれば水温も高く、陽射しもやわらぎます。
でも湿気は九州人の私でも驚くほどすごかったです…。W杯が沖縄であったら…なんてことを考えてしまいましたよ。
2006.07.06 11:18 | URL | #- [edit]
yoko says... ""
首里城私も行った事ないのですが、この空の色きれいですねぇ!
食事も沖縄独特でパートナーさんは違う食事を楽しまれたのでは?
日航アリビラ~♪高級だぁ~。
ヨーロッパのホテルみたい!
2006.07.04 14:57 | URL | #- [edit]
minako says... ""
あ、こっちにあった、ゴーヤチャンプルー!
う~ん懐かしいです。
写真、どれも色がきれいですね。沖縄の太陽は何でも美しい色にしてくれるんですよね。
2006.07.02 20:53 | URL | #- [edit]
源流 says... ""
いい旅出来ましたかぁ?

日にちの設定もよかったようで・・・
やっぱり空が綺麗なんですね!
虫取り網ではとどきませんでしたか?!

ゴーヤチャンプルー定食・・・
お味は?
2006.07.02 14:36 | URL | #- [edit]
busuke says... ""
この階段がまた大変なんですよね。
私たちも一度沖縄へ旅行した事があって、家の旦那も豚の頭に目を丸くしてました。

それにしてもこの抜けるような青空!素晴らしい!
日本の夏をBambinaさんのブログで疑似体験させてもらってます♪
2006.07.02 09:38 | URL | #LkZag.iM [edit]
らふぁえろ says... ""
やっぱり、本土よりも一足早い夏がありますね。
海に飛び込みたくなりますね。(日には焼けたくないですが、過去に沖縄で日焼けしてえらい目に合いましたから)
2006.07.02 06:51 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ilmondo.blog48.fc2.com/tb.php/104-73b4899a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。