In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

留守の理由(1)


2週間、スイスを留守にしていました。

↓のステッカーをつけたTaxiがある国。
T1.jpg



川が生活の一部の国。
t4.jpg


t3.jpg



こんなものも生息している国。
t5.jpg



シロクマのスーツを着せてくれる国!?
T2.jpg





そしてこの旅で恋に落ちた国。
C1.jpg



旅のある人生…最高。

フォトblog続く。
スポンサーサイト

イモで生きる

突然キッチンへ姿を消したM氏が作ってくれたもの…

「地元産じゃがいものゴルゴンゾーラソースグラタン」


potates.jpg




昼も夜もこのじゃがいもグラタンでした。

スイス人に負けないくらい!?じゃがいも好きな私は、毎日じゃがいもOK。

今日の料理に使ったじゃがいもは自宅からの散歩圏内にある「農家」から買いました。
ホクホクしておいしいです♪それにとっても長持ちするんですよ。

都会にいながらそこで採れた野菜、はちみつ、果物、そして新鮮で濃い牛乳を直接農家の敷地で買える…そんなスイス生活が心を豊にしてくれるような気がします。

そうそう、金曜の夜は会社のクリスマスパーティーでした。
今年新しくオープンした知り合いのインド料理店で社長夫婦、オフィススタッフ4名、そして古い仕事仲間が集まりとても賑わいました。
そんな中、ふと…スイスドイツ語にそして地元の人達に囲まれて過ごす時間がある…ということがどんなにラッキーなのか…ということを感じました。

例のミナレット建設反対問題についても大激論が展開され…、私も遠慮なく意見させていただきました♪
私のオフィスではお互い個人を尊重し合っている雰囲気が充満。そういう環境で仕事ができるからこそ、思いっきり力を発揮できるんだなぁ…とクリスマスパーティーに参加して恵まれた環境に感謝。

そして忙しいスケジュールの数日が過ぎれば2週間の休暇が待っています。


おまけ…
土曜日、S姉さんと旧市街を街ブラしていたら…新しい&おいしいカフェを発見。
これからちょくちょく通いそうです♪

Dolder Grand Hotelでのテイスティング

大雪の中、イタリア商工会の主催で開催されたGambero Rossoのワインテイスティング会に行ってきました。
見渡せば…「あ、この人知ってる、あ、この人も」「あ!Tくん!あ、Rくん!…」某スイス銀行マンご一行様をはじめ、知った顔がたくさん。

今回のテイスティングはチューリッヒを代表するあの5つ星ホテルDolder Grandの重厚感あるBall Roomで行われました。場所柄…きちんとしていないといけないかしら?なんて思ったら、かなりカジュアルな人もいたり…とさすがスイス!?

出展ワイン、なかなか良かったです。いわゆる高級ワインから、掘り出し物的ワインまで…。
たっぷりティスティングしてきました。

こうしたティスティングで何が面白いかというと…「程よい値の、良いワインを見つける」こと。
今回はシチリア産のワインがそのアンテナにヒット!多分、近いうちにケース購入することになるかと思います…。

友人Sを引き連れ、何も知らずに訪れたブースで頂いたワイン(Amarone)…「極上!」だなぁ…と思ったら…、それもそのはず1本100ユーロの値がつく高級ワインだったり。

イタリア語でアプローチするとかなり良い対応をいただけて、ちょっと得した気分です。
ワイナリーの方にも農園へご招待いただいたり…(嬉)。これでまたイタリアに行く楽しみが増えました。

仕事の後に行ったティスティング会ということで空腹でしたが、会場ではパスタ実演ティスティングも用意してありとても魅力あるイベントでした。
今回ティスティングしたのは「カカオオレンジラビオリ」。他にもたくさんの種類のパスタが⇩のように飾られておりました。


PAS.jpg

おまけ…M氏組参加者のMTくんにグラスとグラスバックを掲げて頂き1枚撮影。
MG.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。