In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テスト

今日は半年ほど通った仕事に関する学校の試験でした。

月曜の午後6時から…という疲労ピークの今日のテストは少々辛かったですが、やるだけのことはやった…と思います。

これで2009年で一番忙しい9月の3つ目の「チャレンジ」が終わりました。

残るはあと1つ。

それが終われば…仕事も何もかも忘れて、島へ逃避行します。



スポンサーサイト

green_20090920235240.jpg


とても久しぶりにゆっくりと日曜日を過ごしている気分です。

特に早起きした訳でもないけれど、ブランチで近所のカフェへ出かけ、Financial Timesの週末版に目をとおしたら帰宅、それから気ままに音楽を聴いたり、家を片付けたり。
いつもの週末と同じ流れなのですが、ここ2ヶ月の忙しい時間に自分の呼吸ペースを奪われてしまったような…そんな生活をしていると、こうした何でも無い時間がリラックスするために自分にとって貴重に思えます。

とくに先週はイベント準備のため週末も関係なく仕事をしていたこともあり、今週は尚更このゆっくりとした時の流れがたまらなく幸せです。

そんな日曜ですが、明日は仕事の後に半年通ったinsurance institutionのcertification試験があります。試験勉強をする一方でお茶をすすりながら、時にはパソコンに向かいながら…やっぱり落ち着きのない午後です。

今日の夜はオランダ帰りのJ氏とS姉さんと久しぶりに夕食会です。
長年病床についておられたJ氏のお父さんが天国へ旅立たれ、心痛察するところではあるのですが、彼らからのお誘いということで…この2週間の様子を伺って来ようと思います。



フランス人からの便り

Flyer Samurai


とにかくキリキリする忙しい毎日を過ごす私に↑な可愛い招待状がメールで届きました。

最近知り合いになったフランス人のムッシューからのお誘いです。私のお客様が主催してくださったパーティーでお会いしたカップルの奥様がたまたまM氏と同じ職場で勤務を始める!ということを知ったのがきっかけで知り合いになりました。旦那様は日本滞在経験がある…という方で、日本人をmoglie(奥さん)に持つM氏より日本語がお上手。(M氏日本語は限りなくゼロ…なぜだか彼の友人達の方が上手い)

2ヶ月程前に友人達にこのフレンチカップルを紹介することも兼ねて、大好きなステーキハウスで夕食、我が家でChill-Outパーティーをした時に私が広告を作って、メール配信したのがとても印象に残ったらしく…

「Marinkaみたいな広告を作りたかったんだけど、僕にはそんな才能がないからこんな広告しかできなかったんだ…。でも金曜日のお寿司ディナー来てね。そして楽しく鱈腹金曜ディナーを楽しもう!」という感じのとっても可愛らしい英文メッセージ付き。

あまりにも可愛い、愛らしい素敵な広告に私はすっかり幸せ気分。
ぜひブログに掲載させて!と依頼しました。

明日はそのカップル+αと一緒にチューリッヒでよ~く知られている「Samurai」さんでお寿司Nightです。

それにしても何度見てもいい!↑この広告。作り主の人柄がそのまま出ているなぁって思います。

ん…ちょっと待てよ、私このムッシューのオフィスに昨日いたんだけど…、彼は仕事の合間にこんなことをしてたの?




ちなみに私の前回広告は⇩。Macだから簡単。
写真はもちろん自前。レストランで撮影したステーキそのままです。
Rolli card


2イベント終了、あと1つ!?

日曜はExpat-Expo 09 in Zurich、火曜日はProfessional Women's Group in Zurichのイベント…と立て続けに忙しい週です。

日曜は昨年以上の反響をいただき、休憩も間々ならないくらいに忙しいイベントとなりました。今年もチューリッヒらしく、国際色豊かな入場者で賑わった1日です。また、昨年に引き続いての出展だったということもあり、昨年お会いした出展者の方々とも久しぶりの再会でにこやかに挨拶することもできてとても充実した1日でした。
とは言え、終わった後の疲れはひどかった…。

その疲れが取れる間もなく、火曜は半年以上温めてきたイベントの日を迎えました。
仕事の合間をぬってのイベント計画、マネッジメントはとてもとても大変でしたが、火曜の大盛況振りを目にしてホッとしました。
各界を代表するリーダー4人にお集りいただき、とても良いプレゼン、ネットワーキングの場をなりました。

イベント終了後は多くの方に「素晴らしいイベントをありがとう」と声をかけていただき、とても嬉しいかったのと、諦めずに頑張った甲斐があった…としみじみ!?ホッとしています。

以前「リーダーの素質」なるものをスピーチしてくださった女性がいます。
その1つが「行動で示す!」ということでした。その言葉が今でも頭に残っています。

言葉で言うだけでなく、行動で示すことで周囲がついてくるということを今回のイベント計画~実施、フォローアップで感じました。

来週はもう1つのイベントです。
Professional Women's GroupのASIA Networkは水曜日に集まります。
今回のテーマは「Business Cross-Culture, Essence of ASIA」。

アジア各国でビジネス習慣は異なりますが、根底にある「アジア的要素」は普遍的。
ということを念頭に、プロの異文化理解コンサルタントの方を中心に参加者と意見交換をします。アジアで仕事をする、アジアのビジネスパートナーと仕事をする時に大切な要素は何か…、各人の経験や知識をとおして色々なことを学び合える場になるように考えています。

ご参加ご希望の方は右側メールフォーム、またはPWGサイトよりお問い合わせください。

Category : Job

多忙のため…なんて言っていられないですね

IMG_0813.jpg
先週末の過酷!?な山登りの後目にしたものは…こんな美しい景色でした


9月は3つのイベントに加え、通っている仕事関連の学校のテスト、そして毎日毎日入ってくるお仕事…。
その間をぬって…留守中の友人宅(Zug州)に残されている猫ちゃんのお世話に行く…ということまでやっております。(往復+お世話で2時間経っちゃうんですが…、可愛い猫ちゃんと大好きなお友達のためなら…)
超多忙ですが、毎日いろいろな方々にお会いしてたくさんのエネルギーを頂いております。

先週は火曜日に行うイベントのゲストの方々とお会いしました。
皆様、国際企業のリーダーだけあって、どこか何か…オーラが違います。特に…某C社のCEOとのランチは貴重でした。久しぶりに仕事というもの、リーダーの素質たるものを間近で拝見し、その人柄に感激しました。

これとは別に私が運営しているASIA Networkにご協力くださる方にもバーゼルとチューリッヒでお会いしましが…お二人のエネルギー、バイタリティーそして能力の高さに感銘。

こんな素晴らしい方々とお会いできる機会を与えていただけたことにとても感謝しています。

明日、日曜は仕事関係のイベントです。
昨年は1000人以上の来場でした。今年はどれくらい来場されるのでしょうか。
とても楽しみです。

忙しいですが、ヘタっていられません。
というより…この忙しさを楽しんでいる気分です。

Category : Job

イベント:Working in Switzerland/スイス発!国際企業で働く…ということ

pwg_logo_540_232.jpg


イベントのお知らせです。

9月15日(火)
チューリッヒ・マリオットホテルにて
午後6時半より
トピック:Working in a Turbulent Market
主催:Professional Women's Group in Zurich

4つの国際企業リーダーをお招きしてのプレゼン&パネルディスカッションを企画いたしました。

国際企業における女性のキャリアについて、各企業の将来に対する期待やマーケット予想などをお話いただきます。

本イベントは元々、私が運営するASIA Network発足記念イベント用に…と考えていたのですが、スケールが大きいのでグループ本部用にしましょう…という要望にお応えして企画いたしました。

世界を代表する国際企業のリーダーの方々にお集りいただく企画ですので、ぜひお楽しみに。

それから、今回は私=日本人のプライドもあり!? 日本発国際企業の代表格であるCanonスイスのCEOにも登場をお願いいたしましたところ…快諾いただきまして、当日ご登場いただきます。
それから、イギリス勤務時代のお世話になった銀行の方にもお願いしてみたり…と各方面の方に多大なご協力をいただいております。

詳細はこちらから:
http://www.professionalwomensgroup.com/images/imghomepage/2009_09.pdf

参加登録はこちらから:
http://www.professionalwomensgroup.com/p_act_register.php

皆様のご参加、お待ちしております。

スイスと日本の関係

ご存知の方も多いかと思いますが、協議が続けられてきた日本とスイスのThe Agreement on Free Trade and Economic Partnership between Japan and the Swiss Confederationが9月1日より有効になりました。

今日はそれを記念したコンフェレンスイベントに参加。スイスー日本両国関係者が大勢集まった今回のイベントでは本当に多くの方々とお会いでき、名刺交換をすることができました。

私は直接スイスー日本の輸出入ビジネスに関係する仕事ではありませんが、両国の経済交流が活発化することで期待される「企業と人の移動」に関係する仕事ですので、今後の経済発展から目が離せません。

物の往来だけでなく、両国間におけるトレーニング雇用(35歳以下、最長2年、高度な技術、能力が提供できる人材)の外枠も決まったとのことで、今後増々両国間の交流が進むといいな…と思います。

帰り際、運良くスイス側経済省の方とお会いする機会に恵まれました。
たまたまイタリア語圏スイスのご出身…ということで、恥ずかしながらイタリア語でお話をさせていただきました。
不思議なもので、英語からイタリア語に切り替えた瞬間、お互いの声のトーンが変わり、ジェスチャーもちょっと加わったり…。言葉と脳のつながりは面白いですね。
もうすぐ、スイス経済省の大臣と一緒に日本の政府訪問をされるそうで、新しい日本の政府に大きな期待を抱いていらっしゃいました。

ちなみに、素晴らしいプレゼントしてくださった在日スイス大使は女性でした。何かとスイスも男女機会均等に関しては保守的と言われますが、最近はこうした高官に就かれる女性が多いなと感じます。チューリッヒ市長も女性ですし、政府の大臣にも女性が数名います。民間企業においてはまだまだ他の欧米諸国に比べると低い率ですが、これからその傾向も少しずつ変化していくのだろう…と感じます。



今日の会場はM氏オフィスから目と鼻の先だったこともあり、イベントの後はM氏オフィスまで出向き、待ち合わせをして帰りました。
お互いチューリッヒ市内の全く別の場所で仕事をしているので、こうして一緒にオフィスを出るなんてことはまずありません。
トラムに乗り込むと偶然にも、M氏オフィスの目の前に建つ新しいオフィスビルで仕事をしているもうすぐパパになるフレンチの友人とバッタリ。
和気あいあいと仕事から帰れるっていいなぁ…と久しぶりに大きな企業で勤める1つの良さを感じました。


今日はとても疲れたようで…帰宅後すぐにソファーの上で仮眠をとりました。明日も明後日も…怒濤のごとく忙しい日々。

もうすぐコーディネートしている大きなイベントがあるため、その準備も平行して行わなければなりません。

でも、こうして様々なチャンスを与えてくれるスイス・チューリッヒに、そして皆様に今日も感謝です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。