In Tutto il Mondo ~地球のどこかで-

life style + something

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE CIRCUS MUSEUM

最近新しいアトリエに引っ越した"In Tutto il Mondo"ブランドデザイナーのNannyちゃん。
4月はこんな所にご登場↓。

Cowhouse blog:
THE CIRCUS MUSEUM

以下Nannyちゃんのblogより抜粋~
大人も子供もわくわくしちゃうサーカス。
そんな『サーカス』をテーマに、グラフィックデザイナー、
テキスタイルデザイナー、イラストレーター、造形作家、
フラーワーデコレーター、お菓子作家など、
様々なジャンルで活躍する23組のクリエイターたちが制作した
遊び心いっぱいの作品を展示販売で~す♪

会期: 4/14(水)~5/30(日)
場所: 天神イムズ2F http://www.ims.co.jp/
主催: whip/gallery LUMO

参加クリエイター
□福山みき  (テキスタイルデザイナー)
□庄子智湖  (イラストレーター)
□小林ゴウ (イラストレーター)
□ゆいな  (あみぐるみ作家)
□原田聖子  (アクセサリーデザイナー)
□横枕志乃  (グラフィックデザイナー)
□安部喜明  (グラフィックデザイナー)
□ムツロマサコ  (イラストレーター)
□チーム・ウマハダ  (グラフィックデザイナー×イラストレーター)
□diet-chicken サカタアキコ  (立体造形作家)
□イフクカズヒコ  (イラストレーター)
□イシカワチヒロ  (イラストレーター)
□Nanny  (artist)
□Sakurako  (フラワーデコレーター)
□3537  (グラフィックデザイナーユニット)
□渕上コウジ (イラストレーター)
□藤本あい (デザイナー)
□ennis×ado  (デザイナー×グラフィックデザイナー)
□筒井あや  (プランナー/ライター/編集者)
□こぐまや洋菓子店  
□空のパン
□petit gateau Tei
□cook luck (フードコーディネーター)


一足早く、"In Tutto il Mondo" Nanny's Productsをご覧あれ♪

スポンサーサイト

My Favorite British...

bag1.jpg
British Designs were everywhere in Japan♪
The particular brand's shops are only available in UK & Japan... not in Switzerland... :-(









オーダーありがと・THE エコバック

bag2.jpg 
昨日作ったエコバックをイタリアの義理姉にSkypeで見せたら…
「Voglio anch'io... Voi fare una borsa per me?」(私も欲しい…作ってくれる?)
と、早速ご注文を…。イタリアはまだまだスーパーのレジで大量にビニール袋を出してくれるので、エコバックを持ち歩く人や家にある袋を再利用する人はほんの一部。

そんな中でイタリアの義理姉はゴミ出しも細かいし、食料はほとんどBIO、どこぞの大量生産国の商品は買わない…薬はできるかぎり自然のものを使ってetc etc... お買い物に行く時も車にちゃんとたくさんのエコバックが積まれている「地球環境を考える派」。

そんな義理姉にプレゼント…と思い、スーパーで丈夫なキッチンタオル2枚を買って…ミシンで縫い上げました。
帆布のように丈夫そうなキッチンタオルが素材なので、たくさんお買い物をしてもしっかり活躍してくれそうな1点に仕上がりました。

THE・エコバック

kitchenbag.jpg

試作1。
底にマチあり。持紐部分は同じキッチンタオルを使って布ベルトに。
お財布もそのままガサっと入れる私なので、バックの入り口が大きく開かないように持紐を縦に。

私の風邪をM氏にうつしてしまったようで、昨日は熱が出てとてもきつそうでした。
今日は幾分良くなったようですが、イタリア行きをキャンセル。残念…久しぶりに長く滞在するのでお友達に会ったり、街散策を楽しみにしていたのですが…仕方がない。

そんな私はスーパー行き用の小さなトートバックを夜中に作り上げました。
「作りたいなぁ」虫がおさまりきれず、今日はお昼1時間で↑のエコバック!?を作ってみました。
布はお台所に転がっていた「キッチンタオル」。
すでに端がきれいに始末してある1枚布のキッチンタオルは丈夫ですし、肌触りも良い綿100%なので日常使いの何かを作る時に重宝します。

エコ対策としてこちらのスーパーでは大きなビニール袋があるわけでもなく、レジで支払する直前に30Rpを払って紙のバックを買うか、またはビニール素材でできたお買い物エコバックを買うか…。
ですのでこちらでスーパーに行くときはすでに家にある紙バックを持って行くか、カートをひいて行くか、あるいは買い物を最小限にして小さなビニールに入れて帰るか…という感じです。

たくさんの食材や重たい物を買わなければいけない時はカートを引いていきますが、仕事の帰りに夕食に必要な食材をいくつか買って帰るくらいであれば小さなバックで十分です。

そんなことを考えながら、仕事に行く時のバックに「くしゃくしゃ」と入れられるお買い物バックにしたい!という自分の思いを込めて…すでに使い込んでいるキッチンタオルでエコバックのカタチにしてみました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。